僕の妻の話【お仕置き編】



しばらく、仕事で日本を離れた。

成田に着いて直ぐに妻に連絡したが、つながらない。
仕事?それとも・・・

帰る日は予め伝えてあった筈なのに。

少し苛立ちながら、ゲートをくぐると、
其処に妻はいた。

満面の笑みで迎える妻。
例えるならば
キューティーハニー・フラッシュ?

どうしようかなぁ。と真剣に考えたよ。

このまま家まで我慢出来そうになかったから。



君が悪いんだよ?
余りに可愛く僕を煽るから。


僕の理性をくすぐる君にお仕置きだ。


一番いい啼き声が聞きたくて耳を弄ぶ。
少し意地悪く囁くと、ただ挿れてるだけで僕を締め付ける。
そこに溺れたいけどね、今日はお仕置きだから、君だけを乱れさせたい。

こんなに夢中にさせて、悪い子だね。

関連記事

Pagetop

Please kiss me ~女神のキスをください①~

ピコ様の

『Please kiss  me ~○○なキスを私にして~』
に参加しております。

企画会場はこちらです。↓
Please kiss me ~○○なキスを私にして~

本当は考えていたネタはもうちょっと違うんですけど、なんか書いていたら、こんなものが出来てしまいました。
最近の花ゆめ本誌のネタバレも若干含んでいるので、大丈夫かなあ?

長文過ぎて、① ② ③と分けてしまいました。ごめんなさい。
支離滅裂な感じもいたしますが、読んでやってくださいませ。






[Please kiss me ~女神のキスをください①~]の続きを読む

関連記事

Pagetop

Please kiss me ~女神のキスをください②~

ピコ様の

『Please kiss  me ~○○なキスを私にして~』
に参加しております。

ピコ様の企画会場はこちらです。↓
Please kiss me ~○○なキスを私にして~

本当は考えていたネタはもうちょっと違うんですけど、なんか書いていたら、こんなものが出来てしまいました。
最近の花ゆめ本誌のネタバレも含んでいるので、大丈夫かなあ?

長文過ぎて、① ② ③と分けてしまいました。
②がこちらになります。

どうぞ。



[Please kiss me ~女神のキスをください②~]の続きを読む

関連記事

Pagetop

Please kiss me ~女神のキスをください③~

ピコ様の

『Please kiss  me ~○○なキスを私にして』
に参加しております。

ピコ様の企画会場はこちらです↓
Please kiss me ~○○なキスを私にして~

無謀にも3作を長々と書いてしまったのですが、快く引き受けてくださいました。

ありがとうございます~~。


本当は考えていたネタはもうちょっと違うんですけど、なんか書いていたら、こんなものが出来てしまいました。
最近の花ゆめ本誌のネタバレも含んでいるので、大丈夫かなあ?
これで最後です。



[Please kiss me ~女神のキスをください③~]の続きを読む

関連記事

Pagetop

Please kiss me ~女神のキスをください(番外編)~

Bubble Showerのピコ様企画

『Please kiss me ~○○なキスを私にして~』

に再び参加させていただきました。

何だかんだと3作も書いてしまいました。

3作目のアイデアが出たときに問い合わせてみたところ、快く引き受けてくださるということで、
懐がおおき~~い。 (。>ω<。)ノ  ありがとうございます!!

恐縮しながらアップします。

前作「Please kiss me ~女神のキスをください~」に続くお話となっております。

長々と書きましたが、これで完結の予定です。


[Please kiss me ~女神のキスをください(番外編)~]の続きを読む

関連記事

Pagetop

僕の妻の話【叱られちゃった編】

世間的には3連休の最終日、妻に叱られた。

理由は・・・。


僕らの仕事は、基本土日は関係ない。
世間様は連休でも仕事があれば出かける。

23日は”勤労感謝の日” ワーキングホリデーってところ?

僕の仕事のパートナーが気を利かせてくれて、最終日だけはオフだった。

当然、妻もそろって休日だ。
そしたら、当然、そうなるよね?
世の中の男性諸君!

なのに妻は、張り切って
「お掃除するから、ちょっとトレーニングしていて。」
とか、
「洗濯するから、DVD見てて。」
とか、
とか、とか、とか、とか・・・。

こま鼠のように、ちょこまかと家事をこなしていく。
僕のことはほったらかし?
ワーキングホリデーなんだから、ベッドでもっとゆっくりしようよ。
って提案したけど却下された。

でもね、実は、僕は我慢の限界だったんだ。

前日まで月のモノに邪魔されてたんだよ?
二人そろってのオフだよ?

だから、はじめは掃除途中にリビングで、
シーツを替える前にもう一回ねとベッドに誘い、
次に洗濯するならいいよねと脱衣所で脱がし、
ついでにお風呂掃除をするならば一緒に洗えば良いカナと思って、

あんまりかわいいから、普段はつけないけど、胸元と腰にキスマーク散らしちゃった。



・・・・・・そうしたら 叱られた・・・・・。



「やりたいこといっぱいあったのに===!!」って。

(ふふん。僕はちゃんとやりたいことやったもん。)

でも、これは内緒。
足腰立たなくしちゃったみたいだから、掃除の残りは僕がやるし、シーツもたたんでおくね。
大丈夫。君はゆっくり休んで良いよ。

しかし、本当に僕の仕事のパートナーは僕達のことがよくわかっているらしい。

翌日の火曜日は、妻のみ午前中の予定が空けてあった。
関連記事

Pagetop

僕の妻の話【妻の友人編】

妻には独身時代からの親友がいる。

彼女は何故か「もーっ!」といいながら、怒ることが多いのだが、妻はそんな彼女の事が大好きらしい。

でも、実は俺は彼女が時々怖いのだ。

昨日もたまたま現場であったのだが、さらりと嫌みを言われてしまった。

「キスマーク、一体誰を牽制しているんですか? もういい加減、その独占欲丸出しをやめたらどうですか?」


って。

そう言われてもね〜。

独り占めしたいのだから、仕方がないだろう。

しかし、妻と結婚出来たからいい様なものだが、最大のライバルは、君だったかもしれないね。

誕生日には毎年俺が一番のりだったけど、その後に駆け込んだ君のプレゼントに負けた様な気持ちになった事も有るんだ

だって、悉く妻のメルヘン思考に当て嵌る、どストライクの物ばかり。



こんなに妻の事を理解しているのは、彼女が一番だろう。
悔しいけど認めるよ。

何時までも仲の良い2人でいてくれるなら、多少のお小言は我慢する。

でも、、、変なこと吹き込んだら承知しないよ。
関連記事

Pagetop

かばぷりん ~プロローグ~

 かばぷりん ~プロローグ~



「かばぷりんが食べたい!」

突然のキョーコの叫びからその物語は始まった。


[かばぷりん ~プロローグ~]の続きを読む

関連記事

Pagetop

かばぷりん  ~とろける誘惑 ハニーカスタード味~

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

Pagetop

パスワードについて

こんばんは

ついに、限定記事なるものを書いてみました。

限定・・・難しいですね。
何度読み返しても、書き直したくなっているワタシ・・・

さて、今回の限定記事は18歳未満はお断り致したく思います。

そこで、パスワードを設定しました。

かばぷーの限定記事を読みたいとおっしゃる方にはメッセージにて承ります。

アメンバー承認してくださっているマスター様は
名前のみいただけますと優先的にご案内いたします。
勿論ですよ!!!
 (自分から読んで下されと送ってしまうかも・・・。)


→ パスワードについて 2

メッセージはfc2でもアメーバでもどちらでもかまいません。
ただし、平日は気が向かない限りはパソコンは開きませんので、
返事が遅くなることもございますが、御了承ください。

また、アメンバー承認ではありませんので、ご注意ください。


関連記事

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
ルールを守っておられる「ス/☆ビ」二/次サイト様、お付き合いあるマスター様と相互リンクさせていただきたいです。お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンクは固くお断りさせていただきます。
(リンクはトップページにお願いいたします)

ようこそ

最新記事

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
Bubble Shower
sei様

風月様
popipi様
ちなぞ様