そこは…どこ?

カツン…カツン…

コンクリートの階段を上っている俺。

どこに行こうとしているのだろう?

続きを読む

関連記事

幸せの定義  リク罠 「4周年の部★30行脱出企画」

リク魔人様

4周年!おめでとうございます!!ヽ(≧∀≦)ノ


日ごろの感謝をこめまして、企画にドボンいたします!

魔人様のサイト、企画会場はこちら
↓ ↓ ↓
『リク魔人の妄想宝物庫:魔人ブログ3周年&4周年連続手抜き記念企画お披露目会場』


魔人様からいただきました、今回のお題です。

★連続手抜き記念企画投網的リク罠
 「4周年の部★30行脱出企画」


「男の誘い文句は裏の裏を読み切って対処すべき!」お人好し美女な祖母母姉の過去の失敗談を幼い頃から叩き込まれた末娘は、近づく男を滅多切りにする女性へと成長。とても可愛らしく魅力的なこの娘に本気で惚れた美男子君はさあ大変。
誠実に愛を囁くが、バッサリ振られ、拒絶される日々。男が頑張れば頑張る程、不信感は強くなるのだから、どうしようもない。

この冬話題の恋愛コメディドラマ「愛やら恋やら男やら」。
主演の末娘の役;京子
ヒロインの末娘を口説く美男子役:敦賀蓮

母親との問題に決着をつけ、精神的にも随分大人になったキョーコは、女優としても大成長し、恋や愛がテーマの仕事もこなせるようになってきていました。
プライベートな自分自身の人間としての価値は周囲の人からの温かい想いを受け入れ、そこそこ認めるようになっています。しかし、女性としてのレベル評価は相変わらず最低ラインであるという認識です。容姿を褒められても「綺麗=よく化けてるね」という風にしか聞こえないのです。
自身の恋心を認めた相手、尊敬する役者である敦賀蓮が相手役となる現場で、演技は頑張ることができますが、一緒にいる時間が長くなればなるほど「素の自分」の女性としての魅力のなさを「再確認」させられているような気持ちになっていきます。末娘の言動にも心から納得し、「こんな美形がメロメロになるという設定自体がコメディよね。普通に考えたら告白には訳というか、裏があると考えるのが妥当でしょ!」とまで考えるようになってしまうように…。

撮影中、「演じている末娘の価値観による男前の口説き文句への解釈」がどんどんキョーコさんの中に刷り込まれていくことを感じとった蓮さんの中に焦燥感が募ります。




魔人様に捧げる初ドボン、うまくいきますでしょうか?
思い切って行っちゃいます!

どっぼ~ん!(#^.^#)

続きを読む

関連記事

み、だ、ら、【限定】

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

流れ星 ~続・幸せの定義~

 昨日から今日にかけてふたご座流星群がピークでしたね。午前3時の最大時は見逃してしまいましたが、綺麗な星空でしたので記念に残したくて書いてみました。魔人さま4周年企画「幸せの定義」の続編その1です。(←その2もあるつもりでいるんかい?)
魔人さま~!今回は申告しませんから、見つけたら、どうぞ勝手に持って帰ってくださいませ。

(追記)キョーコさんの労働時間をうっかり忘れてました。ご容赦下さい。





続きを読む

関連記事

限定記事パスワードの申請について 2

【ス・○・ビ非公式ファンサイト有志同盟からのお願い】

原作画像を掲載しているなど、原作への著しい権利侵害が見受けられるサイト様からのリンクは拒否させていただきます。
心当たりのある運営者様へ。この【お願い】文章を載せているサイト&ブログに関しての名称と作品名、そしてリンクの即時削除をお願いいたします。
(原作画の無断掲載、原作のただ読み&アニメや音声等の違法ダウンロードなど、原作側の利益を大きく損なう行為に加担するサイトへのリンクは拒否いたします。関連二次壊滅の危機を迎える前に対処してください)



●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●○●


最近、少しずつですがパスワード申請して下さる方が増え、とてもありがたく思っています。
限定記事は不特定多数のどなたにも読んで頂いていい内容ではございませんので、大変申し訳ないとは思いながらも、限定記事を設定しております。
拙宅の限定記事は、18歳未満の方はお断りしております。
18歳以上の方で以下の手続きが面倒でない方は、どうぞ請求して下さい。
(H26/2月、3月 追記あり。よくお読み下さい)
(H27/4月、5月、8月、11月 追記・修正あり)





【メッセージ・コメント内容】

① 18歳以上であることをお知らせ下さい。 
出来事や流行りもの、若い当時に嵌った事物など。
直に年齢を書いて頂く場合でも、年齢確認エピソードは絶対に書いて下さい


② ブログの感想(or作品への愛)をお寄せ下さい。 
勿論私の作品への応援メッセージとか感想などは励みになりますので、「○○の話が好き。」などの場合は、作品の感想やら萌えポイントなどを出来るだけ詳しく書いて下さい。(←読んでくださっている目安となります)
また。「この限定が読みたくて…」と書きたい場合は、それも詳しくかいて欲しいと思っています。
ス☆ビ好きな方だけに読んで頂きたいので、ス☆ビとの馴れ初めや、熱いスキ☆愛を語って下さってもOKです。

☆2017.4.2追記  内容②の不備がある方が時折いらっしゃいます。
「限定記事が読みたいのでお願いします」 「限定記事が楽しみです」 「○○が好きです」
などの内容だけではス☆ビがどのように好きなのか、拙宅の何を気に入っていただけたのかがよく分からなくて、パスワードを気持ちよく出せない原因となっております。無理のない範囲で…とは思いますが、どうぞご理解の上で申請をお願いします。
また、現在送付後に送付コメントをUPしております。
その中で不備があることもお知らせする事がありますので、そのときにはもう一度送付内容をご確認の上、ご面倒ですが再度の申請をお願いします。(基本は不備があった場合は返信を差し控えております)


③どちらのサイトからお越しくださったか、お書き下さい。 
例えば、「○○様のサイトから来ました。」「二次/スキビで検索をかけました。」など、どうやってこのブログの存在をお知りになったかを教えてください。
大変申し訳ないのですが、適切にルールを守ってくださっているサイトからおいでくださったと分かる方が安心できるのです。


始めにご案内申し上げたように、私は同盟に参加しています。大好きな作者様や出版者様にご迷惑をかけたくはありません。また、安心して妄想を書きたいと思いますし、また、ス/○/ビが本当にお好きな方に…また、かばぷー作品を気に入っていただけた方にご案内差し上げたいと思っていますし、社会人として最低限のマナーをお持ちの方でしたら、喜んで差し上げたいと思っています。
ご理解いただけると嬉しいです。




【手続き方法】

→FC2の方は、コメント欄
 こちらに送付可能なメールアドレスを記入頂き、必ず
非公開コメントを下さい。
概ね一週間以内にメールを送ります。頂いたメールアドレスはパスワード送付以外は使いませんが、抵抗ある方はやめておかれたほうがよいです。私も臆病なので。
メールの受け取り確認後に、非公開コメントを削除させていただきます。
もし、いつまでもメールが届かないことがありましたら、再度チャレンジしてみてください。(面倒くさくてすみません)


→アメブロの登録がありましたら、そちらのメッセージもお使いになれます。 
アメンバーの申請は受け付けておりません。ご理解下さい。
 王様の耳はカバの耳 かばぷーのプロフィール
クリックするとページにジャンプします。

(2月9日追記)“パスワード申請”と書いて、あめさんに拒否された方々もいらっしゃるようです。ご迷惑をおかけしております。件名は何でもいいですよ。

(3月26日追記)
またまた雨神からの指導あり。(; ̄O ̄)
パスワード送付に使用してはいけない模様。(まぁ当然ですね。)
そこで、返信メッセージにPWを入れる際には、以下のようにいたします。
メッセージの返信がありましたら、最初か最後に“◯◯◯◯のかばぷーです。”と明記します。◯◯◯◯に当てはまるローマ字表記がPWです。それ以外の文章は、メッセージに対するお返事とさせていただきます。もし、返信がないとか、◯◯◯◯がない場合は、PW申請を懲りずにしてくださいませ。
届きましたら、コメントなど何某かの方法で届いた旨をお知らせ下さいね。m(._.)m

(8月14日追記)
再度の申請に当たりましては、お名前だけでは判断いたしかねます。
大変申し訳ないとは思いつつ、もう一度①~③の内容を明記された上で、再申請をしてくださいますようお願い申し上げます。





妄想垂れ流しの二/次小説なので、作者様・出版社様にご迷惑がかかってはいけないと思っています。あくまで素人の妄想であること、個人的な趣味の世界であることを理解して申請して下さいますよう、お願いします。



かばぷー

関連記事

Size 【限定】

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

僕の妻の話【煽らないで編】

珍しく妻から夜のお誘いがあった。


もしかして原因は京子主演、新開監督の『動乱の華~玉鬘~』のDVDを観たから、かな?

確かにあの濡れ場は凄く魅力的で官能的。

だけど…。今日はダメなんだ。

せっかくのお誘い。したいのは山々…。

実は…無いんだ。アレが。

最近使いすぎていたみたいで、無くなったのに気がつかず、補充もまだ。

せっかくの妻の誘惑なのに、珍しいのに、こんなに反応してるのに…。

がっかりさせちゃった。

近くに買いに行くことは無理。
行きにくい事もあるんだけど、事情はもっと深刻。

「その…サイズが…合わないんだ。」

コレを妻に告白したときあのがっかりした顔
あぁ、格好悪い…凹。

無理なの?って…。
お願いだ。そんなに煽らないで。

だって、危険日でしょ?

したいけど、したいんだけど…!我慢!
だから、本当に煽らないで。
可愛い顔で見上げたって、今日は我慢なの!


ああ、悔しい…。


関連記事

ローリィの思いやり

(12/20タイトル変更・修正)
なんだか、タイトルが重すぎる気がしたので、変更しました。
また、最後がなぜか中途半端に終わっていたので、修正しています。


続きを読む

関連記事

そこは…どこ? 後日談

「………で、そのような世界へ行ってらしたと?」

「そのようだね。」

「敦賀さん、そこは何という所か、ご存知ですか?」

「さあ?」

続きを読む

関連記事

僕の妻の話【湯たんぽ編】

ニュースで翌朝に冷え込むと言っていたある日、妻が不思議なものをベッドに持ち込んだ。

ペットボトルにお湯を入れてバスタオルで巻いたそれ。

簡易湯たんぽと言うらしい。
湯たんぽ…って、何?

初めて見た。
氷嚢の逆もあるのか。

冷えは大敵と言う妻。

そんな物使わなくても、僕の脚で温めてあげるのに。

関連記事
プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
二次作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
お付き合いある「ス/☆ビ」二/次サイト様、マスター様のリンクをいただいています。リンクをご希望の場合、お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りいたします。

Attention!
The all of this are NOT related with the Author and/or the Publisher. Not allowed to permit from all illegal actions by the website rules. No reproduction and/or republication without any written permission from blog author and/or web site owner.
Each blogs has the copyright after publication showing on the web site and each web page by the author.
注意!
この中の全ての物は、原作者及び出版社とは関係ありません。
ウェブサイト会社規約、全ての違法行為を禁止します。著作者の許可なく摸作・転作などの行為を禁じます。
各ウェブサイト又は各ブログ執筆者により書かれた、もしくはデザイナーに描かれたそれらの創作作品は、公共へ配信された時点で著作権は著者が所有しています。 

ようこそ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンクご案内
ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様