村雨の告白B【憂鬱な彼と曇り空 番外編2】

ポエムちっくな村雨の告白から一転

どうぞ彼の告白を聞いてやってください。



村雨の告白B
【憂鬱な彼と曇り空 番外編2】



そう…俺は己の身を持って、理解してしまったのだ…



***


「はあああぁぁ~~」

「泰来、まだ、立ち直れてないのか?」

「んん~、ダメージが大きすぎたんです。」

「まぁ、ぞっこんだったもんなぁ。寝ても覚めても、キョーコちゃん!だったから…。だけど、そろそろキャンプ入りだ。調子を上げてくれよ。」

「結城さ~ん、心配してくれてありがとうございます。嬉しいっす。大好きです!!」

「まぁな、ピッチャーの調子を上げることが、俺らキャッチャーの役割でもあるしな。どうだよ。ファンの子達とか、いっぱいいるだろ?お前、より取り見取りのくせに。この前も、誘ってきたアイドルがいたじゃないか。」

「ん~でも、なんかそんな気分じゃなくて…。結城さん…、ここんとこ、俺、おかしいんスよ。」

「何がおかしいんだ?」

「可愛い子に声かけられても、ちっともドキドキしないんです。」

「おいおい、重症だな。」

「茶髪見るとキョーコちゃんに見えちゃってるし、キョーコちゃんのことを思うと、必ずあいつの顔が思い浮かぶし…。なんだか背の高い男見ると、みんなあいつに見えて、胸が苦しいんですよ。」

「…は?あいつって、例のアナウンサー?」

「ん~。憎き相手とは思うんですけど、オンナが色めき立つのが分かるっつーか、目線で人が殺せるみたいな、それでいて、憂いがあるっつーか…。キョーコちゃんもこんな気持ちだったのかなぁ?」

「…た…泰来?」

「いや、奴は綺麗な顔してるだけじゃあないんです。なんかね、妙に色気があって、そそられるみたいな。そんで、ちょっと思い出すと、心臓が痛くなったりして。やばいな、俺、まだ、びびってるのかな?」

「…お…おい?」

「とにかく、あの眼が頭にこびり付いて離れなくて、まるで、何かが吸い取られたみたいな…。魂が持って行かれる感じなんです。」

「………。」

「ぼ~っとしてる時ほど、頭から離れないんですよ。こんなに男の事で、頭一杯にした事ないんすけどね~。本当に俺、どうしちゃったんだろう…?」




「…泰来。それ、絶対、他で言うなよ。」


「へ?何すか?」


「いいから!絶対!言うな!」




*****


釘を刺された瞬間、理解が衝撃に変わる。

そう、やはりあの時、俺は絡め捕られてしまっていたのだ。
身を持って思い知る…。

奴の眼は魔物だ。

見たものを凍りつかせ、
魂を鷲掴みにし、その手中に収めていく。

彼女を見つめる眼に
俺を睨んだ眼に

吸い込まれそうになってしまったのではなく、
吸い込まれてしまった。

なんという不覚…。

俺が…、この俺様が…、男に…

しかも、好きな女の子を奪い取ったあいつに…


なんてこった…。



だが、認めざるをえない。

深い瞳の色をした魔物に…

俺はまんまと捕まってしまった…。




(終わり)


すみません、遊びすぎちゃいました。

何だかヤバそうな、カミングアウト…(^^;;
うっかりすると、村雨さんってこっちに来そうな気がして。

怒らないでやってください…。妄想!妄想ですから~!!(泣)



関連記事
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

あー!だめーっ(笑)
なんてこった(゜ロ゜)
笑いが止まらない!!
どうしよう、、まだ三時間しか睡眠してないから、もう寝よう、ここまで読んだら寝よう……と思いながら読み進めてた時にこんな大きな笑いの穴が( ̄0 ̄;

えっと、、3日欲しいとオネダリしたのは、こんな理由もあったり……(/ω・\)チラッ
ワガママ言ってゴメンナサイ(。-人-。)
結局まだ飛び飛びでしか読めてなかったので、これを機にガッツリお邪魔してます!(/ω・\)チラッ
読みきるまでコメント控えさせていただいて、読むほうに集中しようと思ってたんだけど、、、
あまりのビックリ展開に思わずコメントしちゃった(*/ω\*)
では、二度寝しまーす♪
  • 2016-08-23│06:01 |
  • popipi URL│
  • [edit]
Re: あー!だめーっ(笑)
> popipi 様


> なんてこった(゜ロ゜)笑いが止まらない!!

笑ってくれて、ありがとー!!
これねー、書くときにニヤニヤが止まらんとですよ?
でもねー、万人受けはしませんのよ?(多分)
コーヒー会社の皆様にはきっと!!おそらく!!いや、絶対に!!
受け入れ態勢万全だと思いますのよ?ねぇ、社長様?(^~^*)うふ。

そうかー、3時間睡眠はきついですね。
もうちょっと寝たほうが、お肌のためにも、体のためにもようございます。
かばぷーもそろそろ涼しくなって、季節の変わり目に身体が睡眠を求めますので、早めのの入眠予定ですの。

一気読みにチャレンジしてくださってありがとうです。
こうなると、無駄に作品数が多いから、大変だね。
(自分で書いといて何を言うか!?)
無理しない程度に読んで下さると嬉しいな。
ゆっくりでいいのですよ?だって書いたものは逃げやしませんから~!!

  • 2016-08-23│17:11 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
ルールを守っておられる「ス/☆ビ」二/次サイト様、お付き合いあるマスター様と相互リンクさせていただきたいです。お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンクは固くお断りさせていただきます。
(リンクはトップページにお願いいたします)

ようこそ

最新記事

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
Bubble Shower
sei様

風月様
popipi様
ちなぞ様