僕の妻の話【知りません編】

妻は、

「好きだよ。」

って言うと、必ず頬染めて照れ臭そうにする。

「愛してる。」

って言うと、あわあわと挙動不審な動きになる。
まるで、頭から蒸気が出ているオモチャみたいだ。

君が傍にいる。
それだけでも、幸せになる。

だけど、欲張りな僕は、君におねだりするんだ。

「俺のこと好き?」
「愛してる?」
「ねぇ、キスして?」

真っ赤になって、モゴモゴと小さく呟く君。

可愛くて、愛しくて、困らせたくて…もう、どうしようもない。

最後は、小さなキスをくれる君。

それがまた、凄く嬉しくて、おねだり…。



そんなふうにしてると、

「もう!知りません!」

と、怒る君。


また、繰り返す僕。

だってさ、我慢するなんて無理だよ。
そんなに可愛く怒っても、
君の「知りません」の中には、アルコールと砂糖菓子が詰まってるんだからね。




関連記事
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
ルールを守っておられる「ス/☆ビ」二/次サイト様、お付き合いあるマスター様と相互リンクさせていただいています。お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りさせていただきます。
(リンクはトップページにお願いいたします)

ようこそ

最新記事

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
Bubble Shower
sei様

風月様
popipi様
ちなぞ様