Beachに行ったよ

こちらは蓮さんの報告バージョン






Beachに行ったよ Ver.蓮



「社さん、すみませんでした」
「あ?何?お詫びより、お兄ちゃんはお礼が聞きたいな~」

ニヤリと遊ぶ気満々の顔で切り返されたのは、つい先ほどの事。

「…で、上手くいったの?」
「何がですか?」
「しらっばくれちゃって…。Beachに行こう!って好きな子誘って一泊して、何もないほうがおかしいんじゃない?」
「おかしい…ですかね…」


そう、おかしくはない。…と思うんだけど、やっぱりおかしいんだろうか?

上手くいったといえば、いったよな。
最上さんの予定を確認した上で、俺のスケジュールの変更をちょこちょこっと社さんにお願いしただけ。丁度映画もトラジックマーカーが終わって、次までしばらく空く予定だったし、弓道の練習もない。仕事はと言えば、雑誌の取材が数件と撮影のみ。
多少無理は言ったけれど、たった1日半のオフが欲しいと願った。

小さいときに海水浴にいったことが無いと呟いた彼女。
グアムの海で、嬉しそうにビーチに佇んでいた彼女。

グアムの時にはあまりに吃驚したのと、俺は既に楽しんだ後だったから、彼女がビーチを堪能していない事に思いをめぐらす事ができなかった。

だから、ご褒美。

無事にお母さんとの対決を終えた君に。
いつも俺の心と胃袋を満たしてくれる君に。

…なんて、そんな大層な理屈をつけてはみたけれど、結局、俺が一緒に泳ぎたかっただけ。
そう、ただオフを彼女と一緒に過ごしたかった…。だから、上手い事、南国の海に反応してくれて良かったんだ。

惜しむべくは、ホテルの部屋。
セツカのように隣で眠って欲しかったが、贅沢は言うまい。
そう…、既に俺の理性なんて紙縒り以下なのだから。
だけど、別の部屋にするなんて我慢できない。ビーチで君を他の男の目に晒すなんて、我慢できない。だから、コテージにした。彼女が値段の心配をするのは分かっていたけど、俺にとっては君を独占できる空間にいるほうが重要なんだ。

沖縄に着いてすぐの買い物で、君が選んだ水着…大胆なものでも選ぼうものなら、すぐに阻止しただろう。無難なものだったから良かった。こんなことならスクール水着とやらでも問題なかったと思える。

夜の海で泳ごうと言ったのも同じ理由。
夜の海でないと、己の欲望が隠せない。

元々、男性が女性にドレスを送る…その意味を教えたのは俺。
ワンピースを纏う君の姿、そして水にぬれた君の姿なんて…思い出しても鼻血が出そうだ。

思わず浅瀬で潜ってクールダウンした……なんて、こんな事、社さんには言えないな…全く情けない。
海の中で触れ合う肌は、俺の中のオスを刺激して、押さえるのが困難なほどに君が欲しくて堪らなかった。


その後もどうにかして、メインベッドルームで一緒に…と実はあの後、デザート片手に彼女の部屋をノックしてみたけれど、それは叶わなかった。
あまりにすやすやと幸せそうに眠る君を見たら、海に連れてきてよかった…と思えたから。

翌日のダイビングもそれは楽しそうに遊んでくれた。
深く澄んだ海に差し込む光が、君を照らし、魚と戯れる。
初めてのダイブ・スーツは少しサイズが合わなかったけれど、ご愛嬌。
彼女がいかに細身か分かった。

必要以上に興奮しないように、必要以上に君に触れないように、どれだけ苦労して紙縒りと化した理性をセメントでガチガチにしたと思う?

とにかく、波の音にさえ感動する君が愛おしかった。

当たり前の音を当たり前に喜んで、心地いいという。
“幸せだ”と言うご褒美つき

幸せそうな君の寝顔と…
ビーチサイドでまどろむ姿に…堪らず君に口付けた。

ずるいよな…俺…





「お前な!折角人が段取りつけてやったんだぞ!それに報いるように、何とかするのが筋ってもんだろう?」
「すみません」
「まあ、キョーコちゃんがあまりに可愛かったから、手を出し損ねたっていうのはあるかも知れん。だけどなあ、蓮!いい加減、ちょっと位は…」

口元に指をあて、“しーっ”と社さんにサインを送った。

「ちょっと位は…ね?でも、秘密です」

そう、俺だってちょっとは手を出したんだよ?

それに、社さんのいうとおり、確かに何とかしようと思ったら出来たかもしれない。いい雰囲気になったことも事実。(←だと思いたい…)だから、もっと攻めても良かったかも…と若干思わなくもない。

けれど、今回は俺が楽しむのではなく最上さんに楽しんで欲しかった。

だから、眠る彼女に内緒で二度も口付けた事も、帰りの飛行機の中、揺れに敏感な最上さんが不安そうに手を伸ばして来た時、狸寝入りの振りして彼女の手を握り返した事も…秘密だ。



* * *




甘い?しょっぱい?
実は二回もいい思いしてたなんて…

蓮さんのえっち!
コラッ(`・o・´)۶ ☆(;>pq<)イ

この夏は、不真面目が暴走の予感…   (。Д゚; 三 ;゚Д゚) 
関連記事
スポンサーサイト

Pagetop

トラックバック

コメント

紳士・敦賀蓮
うふふ〰やっぱり、「敦賀蓮さん」でしたよぅ(*´ω`*)かばぷー様は「違う」とおっしゃるかもですけどもぅ。

下半身が元気になっちゃうのも(←キャッ(σ≧▽≦)σ)、スキンシップを求めちゃうのも、キョコたんを好きゆえ。でも、キョコたんにとっては紳士のままなのですから、やっぱり「敦賀蓮さん」!

わたしぃ、蓮さんサイドが読めて嬉しいずら〰( 〃▽〃)サラリッとこなしてそうな裏で、実は色々と悶々しているのが読めて満足ずら〰(///∇///)
  • 2016-08-03│09:49 |
  • ぽてとたべたい&ぽてとあげたい URL│
  • [edit]
Re: 紳士・敦賀蓮
> うふふ〰やっぱり、「敦賀蓮さん」でしたよぅ(*´ω`*)

あら、嬉しいわ。
ちゃんと紳士な敦賀蓮になってました?

きっと悶々としていながらも、敦賀蓮を貼り付けてたんでしょうね。

だけど、クオンで既にCHUしちゃってるから、きっとキョコさんの感触が忘れられずにしちゃったと思われまする。

喜んでくれたずら?
  • 2016-08-03│21:06 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
ルールを守っておられる「ス/☆ビ」二/次サイト様、お付き合いあるマスター様と相互リンクさせていただいています。お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りさせていただきます。
(リンクはトップページにお願いいたします)

ようこそ

最新記事

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
Bubble Shower
sei様

風月様
popipi様
ちなぞ様