[Edit]

完全防御 翌日

実は…な…なんと!?
あろうことか、作ったままで放置しておりました~~~Σ(゚д゚|||)

USBを整理してたら発掘。
うふ!(o‘∀‘o)*:◦♪

完全防御の翌日編。
これをUPせずに、煽る…をUPしちゃったみたいです。

遅くなりましたが、UPしてみます。
あまり推敲していませんので、あしからず・・・
話が通じるでしょうか?




完全防御 翌日



社の読みどおり、キョーコの部屋に現れた暴漢を排除したその翌日には、キョーコの荷物が蓮の最上階自室に向けて運び出され始めた。

ご丁寧に、通報してくれた隣人にあいさつをしての荷物運びである。
キョーコと親しくしていた年配の女性は、“敦賀蓮”が実際にキョーコの部屋にやってくることに興奮した。

「寂しいわ~、折角最上さんと仲良く慣れたのに…、でも、本当にびっくりしたわ!まさか最上さんの彼が、敦賀さんだなんて~!本当に私、あの時…隣の玄関に敦賀蓮が立ってたことに、腰を抜かしそうになったのよ~!」

「その節は本当にお世話になりました。」

「いえ、いえ、いいのよ~~。まさか、テレビの中でしか見たことがない俳優さんをこんなに間近で見られるなんて、思っても見なかったわ。本当に背も高くていらっしゃるのね。実物のほうがずっと素敵…、それに声まで素敵なのね…。」

もう、蓮を見てうっとりだ。

「ありがとうございます。がっかりされなくて良かったです。」

「まあ、ご謙遜…、ねえ、最上さんのところにはそんなに再々いらっしゃってたの?気がつかなかったわ~。綺麗で気立ての良いお嬢さんって思ってはいたけれど、まさか、女優の“京子”さんだなんて思いも寄らず。演技力って凄いのねえ~」

「そうですね。お褒めに預かり光栄です。」

「何事も無くてよかったわ~、あんなに綺麗なお嬢さんじゃ、横恋慕する方も多そうね~、ご心配でしょう?本当にお引越しなさるの?残念だわ~。これからは、お二人で演技の練習とかもされるの?そういえば、最上さんは?今日はこちらには?」

とめどなく出てくる賛辞の言葉と、疑問形…この会話には流石の連も、勿論顔には出さないが、苦笑いだ…。

ようやく失礼する旨を申し出ることができたのは、10分も経過してからだろうか?蓮らしくない失態だろう。
ようやく最上階の部屋にわずかな荷物を引き上げた蓮は、若干疲れた顔をしていた。

「敦賀さん、荷物の引き上げまでお願いして申し訳ありません。残りは業者にお願いしますので…あの、敦賀さん?」

「最上キョーコさん、やっぱりはじめからこうしておけばよかったんだよね?」
「…はい…、面目もございません…」

「うん…で、君はなぜ、まだ敦賀さん呼び?」
「や、だってそれは…」

「昨日、時間をかけてゆっくりと君が好きだって言ったと思うけど?」
「う…伺いました」

「時間をかけてゆっくりと俺の気持ちを理解してくれたと思うけど?」
「は…い、理解は…いたしました。」

「更に時間を掛けてゆっくりと、互いの愛を身体で確かめ合ったと…」
「(ひぎゃ~~※△○?■…!)ストップです!如何わしい表現はっ!ごかっ…誤解を招きます!接吻しかしてませんっ…破廉恥です~~~!!」

「でも、同居にOKしてくれたでしょ?だから、敦賀さん呼び、変えてくれる?」
「いや、まあそれは、その…、急にはどうしようもなく…」

「ねえ…キョーコ?」
「ひゃ…!ひゃいっ!?」


「…好きだよ?俺の名前を、呼んで?」


「むっ…むむむむむ…無理ですぅ~~~~!!!」

強引に同居生活に持ち込んだはいいが、この状況を変えるには、まだまだ時間が要りそうだ…。



(おわり)
関連記事
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
ルールを守っておられる「ス/☆ビ」二/次サイト様、お付き合いあるマスター様と相互リンクさせていただいています。お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りさせていただきます。
(リンクはトップページにお願いいたします)

ようこそ

最新記事

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
Bubble Shower
sei様

風月様
popipi様
ちなぞ様