夫婦喧嘩をしてしまいました。3

5000拍手記念リクエスト 第3弾

最終話です。





夫婦喧嘩をしてしまいました。3



折角仲直りのきっかけに彼女が歩み寄ってくれたのに、一本の電話ですべてぶち壊された。

次の朝、キョーコがいなくなった。
岩戸からさくっとお出ましになったかと思ったら、キャリーケースが無い。

電話は通じない。
メールも無視。

社さんに聞いても、無駄。憐れな者を見る目で話にならない。
藤木さんは知らん…と知らんぷりをするどころか、妊娠中のストレスとキョーコの不安について逆に説教をされる始末。
まさかそんなに思いつめていたなんて、知らなかった。

社長も知らない。
琴南さんさえも知らない。
勿論、だるまやになんてかけられる筈がない。大将になんて言い訳をするんだ。
ましてや義母さんだなんて…いやいや、何がしかの書類を準備されたりなんかしたら一大事だ。

キョーコ、どこにいる?子供は?体調はどうなんだ?

焦って、焦りまくって、心当たりは全部あたった。
もし、わざと外した二箇所にいたなら、ダメージは計り知れない。

そして、全く消息がつかめないままに4日目。
まさかとは思うが、きっちりきっかり三泊四日分、俺をやきもきさせる気だろうか…。
ただでさえ、その前に空白の時間があったのに、あんまりの仕打ちだ。
君が岩戸に篭った時点で、無実の男へのお仕置きとしては十分だろう?


そんな時、一本の電話が掛かる

相手は…貴島…嫌な予感がする…

電話の向こうで、暢気に貴島が言う。


「お~い、敦賀君、久しぶり。え?キョーコちゃん?いるいる、一緒にいるよ?何で一緒にいるかって?そりゃ、キョーコちゃんに誘われたからに決まってるじゃない!え?何してるんだって……くふ…とおっても美味しく食べてるよ?え~…そりゃ甘くて、い~匂いがして、柔らかいものだよ~~~♪もう、超!幸せ♪ まるで、天国♪ この膨らみ加減が言いようもなく最高なんだよね。ここまで相性がバッチリ合うなんて信じられない。こんなに美味しいと癖になりそうで参っちゃうね。…あ!何?君も食べたい?それなら、3人で楽しんじゃおうよ!じゃ、帝王ホテルで待ってるからね?」




………ちょっと待ってくれ…


いくらなんでも、妊婦だぞ?
いくらなんでも、貴島だなんて…


今にも噴火しそうなイライラと不安を引っさげて、慌てて帝王ホテルに駆け込んだ。
どこの部屋だとフロントに聞くが、既に荷物を預けてチェックアウト済み。
まだキョーコの電話は繋がらない。
焦って貴島にかけると、バンケットホールに来いという。

そこのフロアで見たものは…

“帝王スイーツ・バイキング”

キョーコと貴島は、暢気にスイーツをこれでもかと言うほど、大量に皿に盛っていた。
ふんわり軽く膨らんだシフォンケーキにショートケーキ、パイにタルトにフォンダンショコラ、プリンにジュレにパンケーキにのったフレッシュフルーツの盛り合わせとアイスクリームなんて、どれほどのボリュームか……

「ね?すぐに来たでしょ?良かったね、キョーコちゃん。敦賀君、駄目だなあ~、まだ乙女ゴコロが分かってないなんて…イイ男失格だよ?」

大量のケーキを嬉しげに頬張る貴島秀人は、画的にどうなんだろう…。
…うっぷ…
フロアに立ち込める甘い匂いに、流石に目眩と吐き気がする。

あまりの俺の慌てぶりに、キョーコはフォークを口にあて、嬉しそうに俺を見あげた。

一日目…二日目…三日目…優雅にホテルライフを満喫し、エステにマタニティ・ヨガにマタニティ・スイミング…。流石に四日目には部屋にいるのも飽き飽きして、こんな事に付き合ってくれるのは、あの人だけ!と割り切って、貴島を呼び出して超・有名ホテル・バイキングという勝負に出たらしい。

妊婦であるがゆえに、相当甘いものを我慢していたキョーコは、満面の笑みで帰宅した。



玄関ドアが閉まるや否や、堪らずキョーコを抱きしめる。

「ごめん…本当に俺が悪かった…。何をしているか分からないって…相当不安になる…」
「ちょっとは反省しましたか?」
「…しました…。」
「でも、まだ私はちょっと不満足です。」
「…なんで…」
「だって、今は女として扱われてませんから。」

扱ってます!
滅茶苦茶 扱ってます!
さっき、貴島の言葉でどれだけ焦ったか…
甘くて、いい匂いで、柔らかいなんて…君のこと以外にはないだろう。
誰かが君に触るなんてこと、頭が茹で上がるほど許せなくて、
欲しいけど我慢してて、触れると我慢できなくなるんです!

そう伝えたいのに、上手く言えない。
君がそんな風に思って拗ねてたことが申し訳なくて、だけど嬉しくて頬が緩む。

「いいの…?しても…」
「いいって言う事らしいですよ?」
「普通にしても…?」
「激しいのは駄目です///。ちゃんと資料を貰ってきました。」

そう言って、差し出されたリーフレット。
ああ、これも三泊四日の成果なんだね。 全く君には敵わない。

嬉しくなって君に手を伸ばす。

お願いだから…ただの性欲だと思わないで?
君を大事にしたかっただけなんだ。
だけど、やっぱり君を抱きしめたいし、やっぱり君に包まれたい…。



結局…甘いものも、俺も両方手に入れて、女王様はご満悦。

初めての夫婦喧嘩はとっても心が痛かった。
けれど、これくらいで済んで良かった…と俺はホッと胸を撫で下ろした。



(終わり)



夫婦喧嘩は犬も食わないというけれど、
こちらには蟻が集りそうかも?

かばぷーめにはこれが限界です。
お気に召すとよいのですが…

はっしい様、美味しいリクエストを頂きまして、ありがとうございました。





関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

わーい゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

でたでたーっ(*´艸`)
きじーイイ感じにやらかしてくれましたねー!(笑)

でもキョーコちゃん可愛いなぁ……(//∇//)
しっかりしてるなぁ……(笑)

うんうん、仲直りできて良かったねー!゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

Re: わーい゚+.ヽ(≧▽≦)ノ.+゚

> popipiさま

ちゃんと不健全な健全になってた?
蓮さんに勘違いしてもらいたくて、キジーにお願いしちゃった。

だって、他に思いつかなかったんだもん。

さて、さて、ちゃんとリーフレットで予習して、堪能してくれたに違いありません。(←!?)
蓮さん、もう不安にさせちゃ駄目ですよ?

キョーコちゃん良かったですね

ぜひとも、この事を僕の妻にアップして欲しいですね。
それにしてもお灸の割りには蓮さんも最後は美味しいおもいをして良かった良かったですね🎵

Re: キョーコちゃん良かったですね

> へなへなっちさま

うふふ、いい勘ですこと。
書いちゃいましたのよ。夫婦喧嘩編

お仕置なんだか、ご褒美なんだか…よくわかんなくなってきました。

妻の怒りが

期間限定でよかったですね!

それにしても、貴島氏。

役に立ちまくりですね!

キョコさん、ナイス人選です。( ̄▽+ ̄*)

Re: 妻の怒りが

> まじーんさま

そりゃ貴島氏はいい仕事してくれますから!!我が家のピンチヒッターってことで!
最近きじーにいいトコ持っていかせてます。

楽しいのよね、きじー。

結構好きだわ。
プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/○/ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
二次ルールを守っておられる「ス/◯/ビ」二次サイト様に限り、相互リンクさせていただきたいです。お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンクは固くお断りさせていただきます。
(リンクはトップページにお願いいたします)

ようこそ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンクご案内
ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様 Bubble Shower
sei様
風月様 popipi様 ちなぞ様 惣也様