[Edit]

恋の炎は消火不能です おまけ

おまけ話です

単なる趣味!!趣味丸出しでごめんなさいね。
書いている本人、うふふふのうひひひでした。Σ(゚д゚|||)
どうぞお楽しみくださいませ。








「あのっ…触ってもいいですか?」



恋の炎は消火不能です おまけ



さわ・さわ・さわ・さわ・・・

「んふ♡…凄い…いいですね。ここ♡」
「…そうなの?」

「はい♪鎖骨から胸筋の盛り上がりとその下の腹直筋がとても美しいです。きゃ!今、動きましたね♡」

さわ・さわ・さわ…

「ね、最上さん、その…」
「はい♪」

筋肉をうっとり見つめるキョーコはやたら滅多ら可愛いけれど…
この状態でお預け…なんて、ちょっと拷問に近い。

「腕…上腕二等筋もいいです♡」
「う…そう。」
「はい♪」

うっとりと筋肉を見て触られて、そんなふうに言われたら、まんざらでもないけれど、でも…

「背中の筋肉も…触ってもいいですか?」
「え?どれ?」

「…ここ…♡」

背中にあるわきの下の筋肉を両手で触り始めた。
ちょっ…まずいって、いや、積極的でまずくはないんだけど…

「コレって、体操選手とかによく見かけるんですけど、大好きなんです♪敦賀さんにあってよかった…♡」
「そこが…好きなの?」
「はい♪…もう、大好き♡」

それは、どうも…って、俺、何分上半身の筋肉を触られてるの?
俺の方がキョーコを触りたいんだけど!!

…と、言ってしまえればいいのだろうが、どうしようかと憚られる。

そう…さっきから随分上半身が裸のままで、随分こうしている。
それはいよいよ事に及ぼうかという時、シャワーを浴びた後に上半身は何も身に付けないでベッドの上に座ると、突然彼女がキラキラの目をして歓喜の声を上げた。

(…そうだった、マリアと同じ人種だった…。)

気がついたのは、ようやくその時。
口付けをしようと思っても、彼女の目は俺の筋肉に釘付けで、そんな状態にならない。
ああ、もう、バスタオルを巻いただけの姿なんて煽るだけ煽っておいて、お預け!?
これは何の冗談?

勿論、自分の鍛えた持ち物(筋肉)に彼女が興奮してくれるなら、それは嬉しい事には違いない。でも、据え膳をいただけないことには変わりなく、いい加減に痺れを切らして彼女を抱き寄せた。

「筋肉ばかりじゃなくて、俺のほうを見てくれないかな?」
「えっ…!?それは無理です!」






「……は?」

「だって、敦賀さんが素敵なのはお顔だけじゃないって分かってしまったんですもの。実は、敦賀さんがトレーニングをしていらっしゃるのも以前から拝見しておりまして、いつかその鍛えた筋肉を見せていただきたいナ♡とは思っていたんです。だから、こういう機会に恵まれて拝めるなんて、眼福♡眼福♡ この鍛えられた筋肉も含めて敦賀さんだと思うので、お顔だけ見るなんて無理なんです。」

「以前から見てたの?」

「はい♪以前からって…あ!?え…?きゃあっ!!破廉恥です!!」

そういうと、ようやく筋肉の世界から覚醒したらしいキョーコは、真っ赤になってもじもじと俯いてしまった。

「何を今更?さっきまで散々触りまくっていたのはどなたでしたっけ?」
「ぎゃっ…!だってそれは、あまりの美しい筋肉に些か興奮いたしまして…!」
「ふ~~~ん、興奮したって…どんな風に?」
「ひぃえぇぇっ!!ご勘弁を!」
「いいんだよ…?好きに触っても…その代わり、俺にも触れさせてくれる?」

そう言って少しずつにじり寄れば、真っ赤になって震えながら、上目遣いでキョーコは答える。

「え、と…はい…どうぞ…?こんなのでよろしければ…」






「………………(ぶつっ…)」

全くもう、どんな破壊力だよ?
今までの経験やら何やらは、どうにもこうにも通用しない。
そしてもう、止められそうにない。
いや、熱くて誰か止めて欲しい。
この熱は彼女にしか受け止めてもらえないけどね。

誰か、3年近くも健気に我慢した俺を…
そして、この期に及んで理性的に対処できる俺をお願いですから褒めてください。




(おしまい)




なんちゃって(´∀`*;)ゞ

こんなお預けも楽しいかなって思って!お粗末さまでございました。

関連記事
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2017-03-13│12:38 |
  • [edit]
Re: たのしー!
> と○っちさま

コメントありがとうございます。
嬉しそうに筋肉を眺めるキョコさんが書きたくて~
だって、蓮さんの筋肉だったら勿論我々は、よだれをたらして触ったり見つめたりしません!?
私ならば絶対ガン見したうえに触りまくります!(←やばいにおいがしますか?)
  • 2017-03-14│19:54 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
ルールを守っておられる「ス/☆ビ」二/次サイト様、お付き合いあるマスター様と相互リンクさせていただいています。お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りさせていただきます。
(リンクはトップページにお願いいたします)

ようこそ

最新記事

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様