ハッピー♡バレンタイン…かな?

たまこさま、popipiさま
お誕生日、おめでとうございます~~!!ヽ(≧∀≦)ノ

いつもお世話になっているお二人に、我輩よりささやかなプレゼントにございます。

たまこさまのバレンタイン特集の4コママンガにお話をつけてみました。

とってもショート・ショートなお話なので、お気に召すかどうか分かりませぬ。
台詞をちょっとつけてみただけにござりますゆえ…。

poppy ←に参加しています。♪
※無断転載禁止です


2017、2、22(一部改稿&画像添付)





ハッピー♡バレンタイン…かな?




「敦賀さん…今日、ご機嫌ですね」
「ん?そりゃまあね。こうやってBOX-Rの面々と同じ番宣に出られたからね。」


この日のバラエティー番組は、偶然にもBOX-Rと蓮の出演したドラマの番宣が絡んでいた。収録が終わり、いつもよりご機嫌な蓮は、ナツの出で立ちのキョーコと楽屋にいた。


「珍しいですね、そんなんじゃ勘違いしてしまう人もいるんじゃありません?(そんな風だから女タラシって言うんですけど?)」
「そうかな?誰も彼もの前でするわけじゃないさ。いつも君の前では素直に表現しているけどね。(ストレートに受け取ってもらえないだけで…)」

まるでこの二人だと、ちょっと大人の化かし愛(←?)みたいに見えなくも無い…


「ああ、まあそれはそうかもしれませんね。そういえば敦賀さん、今日の差し入れ、召し上がりました?」
「ん?いや、まだ。…ああ、チョコレートなんだ」

「そうみたいです。まあ、時期が時期ですからね」

「ふーん…ねえ、最上さん、いや、ナツ?」

「………なんですか?」

「ご機嫌ついでにお願いしたいことがあるんだけどな。ナツの君に」

意地の悪そうな、でも期待に満ちた目で見つめられてピピピン!と来てしまった。

「……まさか、食べさせてくれとか言うんじゃないでしょうね…」
「おや!ご明察!凄い凄~い!サスゥーガ ナツサン!」

「その、サスガ…のフレーズ、イラッとするんですけど…まあ、いいです。」

そういうと、ナツは蓮の膝にぽてんと腰掛けた。
そうなのだ。蓮が何かを食べたいと言うのは本当に滅多に無い事で、そうするとキョーコであろうがナツであろうが、反応してしまう自分が恐ろしい…

「さ、どうぞ」

ちょっとした照れ隠しもあって、ナツはぶっきらぼうに蓮の口にチョコを運ぶ。

「やだなあ、もう少し色っぽい方がいいのに」
「あー、はいはい、どうぞ」

そんな塩対応のナツであってもご機嫌な蓮
ナツはチョコレートをニコニコ顔のその口にぽいっと無造作に放り込んだ。


たまこ様
「たまこのラクガキカキカキ」のたまこ様より ※無断転載禁止





「(ぱく…)……ん、美味しいよ。Chu♡」
「………(!???)」


「……………………」
「……………………」


「…………………………………」
「…………………………………」









「………んきゃぅっ////!」
「………ちょっ…それ、反則だから///!」






(ちょっと待てぇぇぇぇ~~~!!俺がここにいることに気が付いてくれぇぇぇ~~~)


二人の世界で照れる、まだ付き合ってもいない真のバカップルを目前に一人灰になる男がそこにいた…。




(おしまい♪)




って感じでどう?

たまこ様 popipi様
喜んでいただけて何よりです!+゚。*(*´∀`*)*。゚+

関連記事
スポンサーサイト
コメント

ありがとーっ!!!

しゅてきな誕生日プレゼント、しかもちょっぱや(笑)でありがとー!!(≧▽≦)

・・・やっしーいたんだ・・・・(笑)
不憫・・・( ´艸`)

もう、ツンデレキョコさん可愛い(///∇//)
これで付き合ってないなんて・・・ねぇ(笑)

可愛いお話ありがとうでしたーっ^^

ありがとうございますぅ!!

早速、お邪魔しました(≧∇≦)

いやーん///
なんて可愛いバカっぷるな二人♡
砂糖吐きそう(笑)

いやはや、こんなに早くプレゼントして頂けるとは!!
ありがとうございますぅ(*´人`*)
わー、ほんと嬉しいなぁ
社長に便乗して良かった♡

あっ、そーだそーだ
1つお願いが・・・
もしお手間でなければお話しの中にでラクガキ貼り付けちゃって下さいな。
その方が元ネタ分りやすいと思いますしね。
でも、こんなに可愛いお話しの元がアレって・・・
ごめんなさいね~(;A´▽`Aアハハ

Re: ありがとーっ!!!

> popipiさま

やっしーいたのよ~( ´艸`)
もう、超不憫でなりません!!

これは誰かが見てないとな!と妄想しちゃった。
そうで無ければキョコさんは敦賀の坩堝に嵌るでしょうから。

Re: ありがとうございますぅ!!

> たまこさま

どういたしましてなのー。
砂糖だばだば吐いてくださいませ♪

喜んで画像を貼り付けさせていただきました!
だって、あのカキカキがあるからこのお話を思いつくわけですの。
ぽぴしゃんと、たまこしゃんとお二人同時にお祝いできてとても嬉しいです。
ちゃんとたまこさんの無理せずにという気配りを頂戴し、ありがたく無理せずに作ってしまいました。
ホント、30分のちょっ早でございまして、ベリーショートなお話なのです。
でも、気に入っていただけたようで良かったー(*^.^*)
ホッとしました。

お二人の一年が輝かしいものでありますように。
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する