[Edit]

壁に耳あり障子に…

連載が終わってリクエスト放出までちょっくら小休憩。
思いついた子ネタをUPいたします。

バカ話の仲間です。
成立後のお話なのですが、蓮さんは出てきません。あしからず…







「絶っっっ対、敦賀蓮って、不能なんだと思う。」

そんな断定した声が壁の隙間から聞こえたとき、一瞬でその場が凍りついた。




壁に耳あり障子に…





話の腰がいきなり折られた気まずい沈黙の中、トーンを落とした次の声が聞こえる。

「アンタさあ、声大きいって…で?何でそんな断定なの。仮にも旬の抱かれたい男でしょうに。」
「だからよ。全くもうがっかりしちゃった。不能じゃなかったら、あれは絶対ホモね。女は抱けないわ。」

その瞬間、チラリ…と部屋にいる二人が、キョーコに目線をやった。
キョーコは目を見開いて、箸を口にあてがったまま呆然としている。

「何?今日の撮影の話?」
「そうなのよ。抱かれたいなんてとんだ見掛け倒しね。あの男の下半身、全く反応を示さなかったわよ。失礼しちゃうわね。」

ああ…とキョーコの目の前にいた男が思い出したように頷いた。

「(今、敦賀君の撮影してる映画に出ている人だね。確か…AV出身の女優さんだ。なるほど…)」

小声で説明をしてくれた。こちら側に丸聞こえだとは露知らず、尚も隣の会話は続く。

「何よそれ、アンタ触ったの?」
「ああ、当たり前じゃない。触ってナンボ!折角のベッドシーンだもの。裸の絡みじゃないからって、キスしたら舌だって絡めたいし、胸だって触って欲しいじゃない。」

ゴフッ…!とこちら側の女性は飲み物を噴出してしまう。

「で?迫ったと?」
「そう!そうなの。キスなんか滅茶苦茶上手くて蕩けそうになったし、ソフトタッチも上手いの。凄く感じちゃって…。あれは床上手ね…と思ったんだけど~」
「思ったんだけど?」
「全然反応してないのよ!アレが!普通だったら反応するもんでしょ?あれだけ濃厚なシーンになっても、ふにゃんふにゃんチーン!」

ぶふっ…!とこちらの男が噴出した。

「アンタ、どんだけ積極的に触ってるのよ!?」
「煩いわね、年増の特権よ。若造だと思ってたら、とんだ食わせ物ね。抱かれたい男なんて言ってるけど、見掛け倒しじゃないの。」

そしてまた、キョーコに視線が集まる。
キョーコは顔面蒼白の上、埴輪のような無表情。

「(ぶっ…クククク…年増って、まだ彼女は30台前半、脂も乗ってて俺は当然ストライクゾーンだな。)」
「(貴島さん、そこは問題じゃないでしょう?京子さん、固まってます!!)」
「(だあってさ、逸美ちゃん、普通の男だったら反応するって!なのに、不能って…ちょっとは反応してあげたら良いのに…)」
「(ちょっ…貴島さん!!)」

ゴゴゴゴゴゴゴ…

「たっ…!たんま!キョーコちゃん!(はわっ!)」

慌てて貴島が口を噤んだ。

そう、ここは芸能人御用達の焼肉店。普段ならば隣の声など聞こえる筈もないし、気兼ねなく、美味しく楽しく食事を楽しむ場所。
おりしも、ダークムーンの出演者であった貴島と百瀬、キョーコの3人が偶然今回もドラマで共演する事となり、久々に一緒に食事をしようとここに来た。
…けれど、運が悪かったというか、万が悪かったというか、たまたま隣の座敷でそんな会話が大きな声で行われているなんて、不運・不愉快極まりない。
もしかしたらスクープ用の小部屋か?何て勘繰りたくもなる。

「(だいたいねぇ、敦賀君が不能って…有り得ないけど、キョーコちゃん、ホントの所どうなのよ?)」
「(ホントの所…って)」

言いかけて、キョーコの顔がボフン!と茹で上がる。

「(だよね~?床上手?あたってるんでしょ?)」

ニヤニヤとからかう気満々のセクハラ発言にキョーコは返す言葉もない。

「(しっ…知りませんよ!どうして貴島さんにそんな事を説明しなくちゃいけないんですか!?)」
「(よく言うよ。俺らに散々睨み効かせて来た敦賀君だよ?ちょっとは教えてくれたって良いじゃん。ね?逸美ちゃんもそう思うでしょ?)」
「(貴島さん!悪酔いしすぎですよ!)」
「(ですよね。貴島さん、これはセクハラです!!セクハラ反対!)」

コソコソ話のこちら側とは対照的に、更に隣の爆弾発言は続く。

「けっ!不能不能、期待して損しちゃった。勃たない男って雑誌に売ってやろうかしら?全く腹の立つ!」
「やめときなって。あそこ事務所大きいじゃん。それにあんたの戯言だって一蹴されるだけよ。」
「それもむかつくわ~。周りの女は無自覚に煽られて!なのに誰もあの男を落とせないから周りがのぼせ上がるだけじゃないの~~~!!くやしぃ~!!」

なんだか本当に怪しい雰囲気だ。
そんな中、またチラリと貴島がキョーコを伺う。

「(誰も敦賀君落とせないんだって~。安心したでしょ?キョーコちゃん?)」
「(京子さん、心配しないで?絶対大丈夫だから。)」

キョーコの顔が見る見る赤くなる。

「だから、あんまり頭にきて言ってやったのよ。」
「え!?敦賀蓮に?何て?」
「あなたのソレ、使えないわね…って!」
「は?喧嘩売ったの!?」
「きぃ~~挑発のつもりだったのに、涼しい顔して~」
「……あんたが気の毒になってきたわ…で、何て?」

ゴクリ…
こちら側の3人は固唾を呑んで聞き耳を立てる。

「…“そうですね。勿論、使いたい人にだけ反応するので、とりあえず困りませんが?”…って、くやしぃ~!!!」

キョーコは両手で顔を覆ってその場に突っ伏した。
きっとその時の現場では、近くで聞いていただろう社さんが内心慌てふためいたであろう事は想像に固くないし、その言葉をどんなキュラキュラな笑顔で振りまいたんだか…

「(言うねえ…)」

呟く貴島と、クスクス笑う逸美に顔が上げることができなかった。


現在撮影中の映画は任侠物。
非常にディープな濡れ場の撮影があることも、共演する多くの先輩女優から猛烈にボディータッチをされ続けていることも聞いている。
社さんからも心配しなくてもいいとは説明されていたけど、それでも不安だったし、心配だった。

だって、貴島が言うように蓮だって男だ。

それこそ、顔も身体も磨き抜かれた女優たち、しかもセクシーダイナマイツなお姐さんたちを目の前にしたら、いつ反応したっておかしくない。
現に直接触ったり触られたり…それはあんまりじゃないか?と思えるようなことまで。

それでも…それでも蓮は言ってくれるのだ。

“キョーコだけだよ”

勿論嬉しいに決まっている。

…けれど、アプローチする女性に対してあまりの言いようではないか?仮にも付き合っている人間など匂わせてはいけないはずの蓮が、思わせぶりな発言をするなんて、何て軽々しいことか?スキャンダルはご法度だと、あんなに気にしてきたのに!

(もう!!帰ったら、お仕置です!!)


壁に耳あり、障子に目あり
あぁ、くわばらくわばら




(終わり)



これを書いた頃(一ヶ月前)は、頭の中桃だらけ…
保存してある内容が桃ばっかりで、唯一まともなのがこれ。

次回は桃…いる?いらない?
関連記事
スポンサーサイト

Pagetop

Trackback

Comment

お仕置き!
どこで誰が聞いているかわからない状況だから、蓮さん、言葉には気を付けましょうよ!
しかし、お仕置きが楽しみですね!(笑)
  • 2017-02-24│08:21 |
  • harunatsu7711 URL│
  • [edit]
桃ー
桃いりますとも。
お仕置き楽しみにしてます。
  • 2017-02-24│10:49 |
  • Sailee URL│
  • [edit]
是非、お仕置き編を!
こんばんは!
コメントは初めまして!です。
いつも楽しく読ませていただいてます。
ぜひ、お仕置き編を!そして、蓮さんからの逆お仕置き編なんかもよ読んでみたいです🎵
これからも楽しみにしてます!
Re: お仕置き!
> harunatsu7711 さま

『お仕置』…まさかこのワードでこんなに萌えてくださるなんて露ほども思いませなんだ…
うっかり出ちまったであろうこの言葉、う~ん、蓮さん人が悪うございます。
絶対社さんがあわあわしたでしょうね。
  • 2017-02-25│21:15 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]
Re: 桃ー
> Sailee さま

桃希望強し!ですね。いやはや、嬉しいと同時に大丈夫かなという不安も無きにしも非ずです。
おねだり…皆上手だなあ。
かばぷーはおねだりにどうも弱いのよ。
  • 2017-02-25│21:17 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]
Re: 是非、お仕置き編を!
> akiさま

 コメントありがとうございます。
逆バージョンとな?うふふふ…投稿いたしましたですよ。
結局蓮さん→キョコさんへのお仕置になっちゃいましたね。
今後もどうぞよろしくお願いします。
  • 2017-02-25│21:19 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
ルールを守っておられる「ス/☆ビ」二/次サイト様、お付き合いあるマスター様と相互リンクさせていただいています。お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りさせていただきます。
(リンクはトップページにお願いいたします)

ようこそ

最新記事

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様