FC2ブログ

続・嫁ものがたり8

うっふっふー♪
オルガさん、東欧系の女優さんのつもりなんですけど、頭の中は結構綺麗なブルネットのお姉さんなイメージ。
ブルガリアとか、ポーランドとか、スロバキアとか…綺麗な人が多い印象です。
皆さんの脳内変換はいかがですか?








続・嫁ものがたり 8






オルガは度々クオンに接触を試みて、スキンシップはもとより、誘惑を始めた。
けれど、一向に自分になびかないクオンに少々苛立ち始めた頃、クオンがいつもにこやかに声をかける女優の存在がやたらと目に付いた。

「ねえニック、クオンって昔からあんな目で人を見たかしら?」
「あんな目って、どんな目?」
「ほら、あんな目…」

モニターを二人で見上げて、なにやら話し込んでいる姿からも、クオンが柔らかい瞳でキョーコを見つめているのが伺える。

「ああ、京子。彼女、凄くいいよ?普段はキュートなのに、役に入ると驚くほどセクシーなんだ。思わず引き込まれる。」
「………そうなの?」
「うん、意外なタイプだ。いつもクオンと一緒にいるから、もしかして付き合ってるんじゃないかな。」

「……面白くないわね。」

以前共演したときは、まだ少しとがった雰囲気だったクオン。
その時は自分より少し年上のスーパーモデルが彼を独占していた。
最近、男の色気が増してきた彼と、是非一度肌を合わせてみたいと思っていたのに。

「ニック、彼女あなたのパートナー役でしょ?彼女を誘惑して御覧なさいよ。」
「何だい?オルガ、クオンがなびかないからって、俺に八つ当たりやめてくれる?美人が台無しだぜ?」
「ふふふ…そうね。ねえニック、今晩あたり…どうかしら?」
「ヒュー!ラッキーだな、俺は勿論良いぜ?」








「ねえニック…、さっきの話だけど。」
「何?」

「クオンと京子の事。」
「ん?多分、付き合ってるって言っただろ?何、そんなにクオンが気になるのかい?」

シーツに包まりながら、快楽を楽しんだ二人は煙を燻らす。

「勿論あなたも素敵よ?だけど…興味はあるわね。」
「オルガ…あんまりお勧めはしないよ?今でこそ奴は落ち着いているけど、怒らせると怖いんだ…クオンは。」
「なあに、それ。」
「いや?もう随分前のことだし、誰も覚えてないだろ。だけど、あいつにボコボコにやられて、今でも恨んでる奴を知ってるからな。」
「誰よ、それ…。」
「秘密。だからクオンにちょっかいかけるのはやめた方がいい。痛い目にあう。」

さらりとシャツを羽織り、ベッドから降りたニックは眉間に皺を寄せる美しい女に微笑みかける。

「俺は忠告したからな?」










翌日
撮影の準備中、キョーコはクオンと一緒にいた。

「クオン、もしかして胸まわり…増量した?」

ん?と小道具のホルスターをシャツの上に巻きながら、キョーコのほうを見やる。

「ああ、結構トレーニングしてるから。(煩悩を退散させるためでもあったけど…)」
「凄く厚みが出てる。」

「…っ!」

ぺたっとシャツの上から無自覚に胸に手を当てられるだけで、ざわり…とクオンの背中に快感が走る。

「触るの…気持ちいい?」
「うん、凄い胸筋。シャツの上からでも分かるくらいに張りがあって、触り心地が良くて好き。」

「…キョーコ、ちょっといい?」

「ん?なあに?」

ぺたぺたと胸筋を触りながら視線も上げずに答えた。

「あのね、一応今、我慢してるけど、これは…相当、酷だよ?」

「…?…あっ!ごめんなさい!そんなつもりは!」

その言葉にキョーコは慌てたようにパッと手を離した。

「いや、どんなつもりでも嬉しいけど、どうせなら、演技の後でお願いしたいな。」
「むう…ごめんなさい。」
「いや、分かってくれたならいい。」

もじもじと申し訳無さそうにしているキョーコに、人目を掠めるようにこめかみにキスを落として、クオンはセットに入った。

次の銃撃戦のシーンの撮影は火薬も使うため、これから役者とスタッフ以外はスタジオの外に出なくてはならず、キョーコはハリウッドの大きな撮影所をガラス越しに見下ろせる場所に移動した。

そこから見えるのは監督や主演の3人が打ち合わせをする姿。
やがて、カメラがレールを伝って動き回り、銃撃戦のシーン撮影が開始される。
ボムッ!ボムッ!と派手に煙が上がる度にわずかに震えるガラス。こちら側に聞こえる音は小さいのに、上から見るもの凄い迫力にぎゅっと胸の前で手を強く握りこむ。

あちこちに飛ぶ火花、煙と炎の中で動き回るクオンたちの煤けて黒くなる姿からも目が離せない。
一連のアクションの後、ジャックとジョーの熱々の恋人同士の演技。しばらくの間をおいて銃撃戦の後の濃厚なキスシーン。

勿論、クオンの脳裏に思い描くのは先ほど、自分の胸板にさり気なく触れただけのキョーコだが、そんな事をキョーコは知らない。
キョーコを思い浮かべてするキスは、クオン自身でさえも色気が出すぎたと思わざるを得ない。ただ、積極的に舌を絡めるオルガ故、徐々にクオンに冷静さが戻る。

けれど、キョーコからの目線では、やたらとそのキスシーンが長く思え、カットの声で身を離したであろうクオンを引き止め、しなだれかかって、色の付いた目線を送るオルガが嫌でも目に入る。

俯いて…唇をきゅっと結んで…キョーコは控え室に戻った。

(気持ち…整えなくちゃ。)

次はスタジオを移動して、ニックとキョーコの撮影がある。
ニックは先ほどの衣装を着替えるための時間が必要で、僅かであるがキョーコの時間には余裕がある。

けれど、目の前に先ほどのキスシーンが鮮明に残っていて、オルガを羨ましいと思ってしまう自分がいる。



(…羨ましい?)

ぴたりとキョーコの動きが止まった。


(ねぇ、羨ましいって…何?)

こんな気持ちで自分の次のシーンを撮る事ができるのだろうか?
キョーコは、しばし瞑目した。

羨ましいとは一体何だろう。何の感情なのだろう?

じりじりと自分の感情をえぐられる様な、けれども嫉妬は違う感情が確かにそこにある。



「キョーコちゃん、クオン、トレーラーに戻ったよ。」

社の声かけに、組み合わせた拳に額を当てて目を瞑っていたキョーコが、ゆっくりと顔を上げた。
薄く笑うと、意を決したように立ち上がり、キョーコは社に告げた。


「社さん!今から少しクオンのところに行ってきます。5分…いえ、10分で用事は終わりますから、迎えに来てください。」






(続く)

関連記事
スポンサーサイト



Pagetop

トラックバック

コメント

No title
クオンのブラックな頃の話も出てきましたね。
その辺も興味深いですよね。

このニックさんは、例のニックさんのこちらバージョンなのでしょうか?
例のニックさんも俳優目指していたような気がするので、生きてたらクオンの親友で俳優かしらと。

私としては、長編大歓迎!です。クオンの活躍、楽しみにしています。

  • 2018-01-11│20:31 |
  • ありす URL│
  • [edit]
こんばんは☆
すっかり週に一度の楽しみになってます♪
かわいそうなクオンをガンバレ〜と笑いながら応援してましたが、キョーコちゃんも少しずつ変わってきたのかな?
ドキドキしながら続きを待ってます。
  • 2018-01-11│20:57 |
  • めぐミン URL│
  • [edit]
ウォ〜〜
なんだか迫力のある回ですね〜!

恋多きハンター肉食女優の今後の動きは、いろんな意味で心配ですが、ミラクル少女だった女優キョコさんの決意に期待が広がります。

この後どうなるのか。

続きも楽しみにしてます!!

  • 2018-01-11│22:06 |
  • まじーん URL│
  • [edit]
Re: No title
> ありす様

ちょっとだけ、原作のブラック時代を匂わせてみました。
でも、あんまり深くはないのですよ。さらっと…さらっとね~。

今回のニックさんは、実は完全オリキャラなんです。
「聞こえないなぁ?日本人は英語が苦手なんだ…」あたりのボッコぼこにやられた誰かと知り合いのイメージで、本当はチラッと絡ませてもよかったんですが、ちょっと長くなりすぎそうだったので。

お付き合いくださり、ありがとうございます。
  • 2018-01-12│20:24 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]
Re: タイトルなし
> めぐミン様

はーい。週に一度の更新を楽しみにしてくださり、ありがとうございます。

> かわいそうなクオンをガンバレ〜と笑いながら応援してましたが、キョーコちゃんも少しずつ変わってきたのかな?

お!鋭いですね。ちょっとずつキョコさんが近付いていてくれ・・・るはず!!
ちょっとだけハッピーエンドに向けて前進中です。
  • 2018-01-12│20:30 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]
Re: ウォ〜〜
> まじーん様

咆えてくださいましたね。

ちょっと大人な恋愛?というか、オルガさんに噛みつかれそうです。
ねらった獲物は逃しそうにない彼女…おお、怖い。

この後のキョコさんの動向に是非ご注目くださいね。
  • 2018-01-12│20:39 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
お付き合いある「ス/☆ビ」二/次サイト様、マスター様のリンクをいただいています。リンクをご希望の場合、お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りいたします。

Attention!
The all of this are NOT related with the Author and/or the Publisher. Not allowed to permit from all illegal actions by the website rules. No reproduction and/or republication without any written permission from blog author and/or web site owner.
Each blogs has the copyright after publication showing on the web site and each web page by the author.
注意!
この中の全ての物は、原作者及び出版社とは関係ありません。
ウェブサイト会社規約、全ての違法行為を禁止します。著作者の許可なく摸作・転作などの行為を禁じます。
各ウェブサイト又は各ブログ執筆者により書かれた、もしくはデザイナーに描かれたそれらの創作作品は、公共へ配信された時点で著作権は著者が所有しています。 

ようこそ

最新記事

カテゴリ

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様
ぽてとあげたい様
ぽてとは揚げて食べたいな