FC2ブログ

続・嫁ものがたり9

こんばんは
長く続いております、「続・嫁ものがたり」

そろそろ意を決した姫が、場内にいる恋人を天守に上げてくれそうな…?
あっ!いやいや、期待しちゃいけません。
テーマは不憫なクオン君ですから!ヽ(*>□<*)ノキャ━━ァ♪

期待せずに続きよりどうぞ。








コン、コン、コン、

控えめにトレーラーの扉をノックする音。
メイクを落として顔を洗ったばかりのクオンは、モニターでノックの主を確認すると、タオルで顔を拭きながら、笑顔でドアを開けた。





続・嫁ものがたり 9





「いらっしゃいキョーコ、ニックが急いでたけど、次、撮影じゃないの? 」
「うん…ちょっとだけ時間を貰って…あの、入ってもいい?」
「勿論だよ。どうぞ?」

トレーラーはいわゆる移動型の個人の控え室。
豪華なキャンピングカーのそれは、トップ俳優になればなるほど、契約次第でいいトレーラーが割り当てられる事もあるし、クオンのように自分で持っている人間も少なくはない。
いつみても贅沢な室内に、キョーコは遠慮がちだ。

クオンは首にタオルを掛けたまま、リラックスした雰囲気でキョーコにソファーを勧めた。

「やっぱり、キョーコも一緒のトレーラーにするべきだったね。そっちで困った事はない?」
「大丈夫。」
「何か飲む?」
「ううん、撮影前だから要らない。」
「分かった、どうしたの?トレーラーまで来るなんて珍しい。」

「あのねクオン!」
「うん?」

「えっとね…その…」

入り口近くに立ったまま、始めの勢いとは裏腹に急にもじもじし始めたキョーコの腰にするりと両手を回す。

「どうしたの?何かあったの?」

こつんとおでこを会わせると、軽く鼻先が触れた。
もじもじと俯くキョーコを怪訝に思いながら、クオンが顔を覗きこむと、困ったような目でちらりとこちらを見る。

「キョーコ、どう…「クオン、ソファーに座って?」」

「ソファーに?……はい、座ったよ。」
「手を組んで首の後ろに回して?」
「手を組んで…こう?」

「そう。目を瞑って、絶対動いちゃだめ、眼も開けちゃだめ。絶対ね。」
「了解…で、何これ?」

その瞬間、クオンの唇に暖かいものが押し当てられた。
耳の横にはクオンの両手首を押さえるようにして伸びたキョーコの腕。
柔らかなキョーコの唇がクオンの唇に何度か触れる。
なぞるように、啄ばむように這う舌先の感触に思わず口を開いて舌を迎えに行き、手を外そうとした。

「ん…だめ…動かないで…」

熱い息とともに、キョーコの手が強くクオンの手首を押しとどめる。
何度も行きつ戻りつしながら、いつもより深くクオンに絡ませるその舌と柔らかな唇の感触、仄かに香るキョーコの匂いに堪らなく身体が熱くなっていく。

「……っ…ふぅ……」

くちゅ…と吐息とともに名残惜しそうに離れた唇。
薄ら目を開けると、恥ずかしそうに目を伏せたキョーコの唇が、ぽってらと艶やかに光っている。

「キョー…」
「目!瞑って!手!万歳!じゃ!行ってきます!」

ガタッ、ガチャッ!バタン!タタタタタ……








「……え?」

万歳した姿で呆気にとられている間に、キョーコの足音が遠ざかる。

クオンは上げた手をゆるゆると下ろして、指先で自分の唇をなぞった。
そしてだんだんと顔に赤みがさしてくるのが自分でも分かって、顔を覆った。


「参った………腰…砕けそう…」




クオンのトレーラーを後にし、撮影所内を走りながら、顔の火照りを冷まそうとしたところで、社にばったり出会った。
ぎょっとしてこちらを見た社の顔が、だんだんと緩んで優しいものに変わる。

「キョーコちゃん、先に顔…直そうか?」





その後のジムとの会話のシーンとキスシーンは一発OK だった。
花を飾る仕草も自然で、ナツモードでベッドへ行こうと誘惑するシーンも、違和感がないどころか、ニックがそれに引き摺られたかのように、ジムがユーリにのめり込んでいく様子が見て取れた。

クオンは…トレーラーの中でじっと撮影の終了を待ったのだった。






「お帰り」
「……た…ただいま」
「どうぞ座って?」
「は…はい」
「撮影、上手く行ったみたいだね、社さんから聞いたよ。」
「…っ!」

「どうしたの?硬くなって」

キョーコはクオンのトレーラーのソファーの上で、両手を握ったまま両膝の上にきちんと揃えて座り、横からそのままツン…と押したら倒れそうなくらいだった。

「いや~…その~…」
「はい、カフェオレ。」
「はいっ、ありがとうございます。」

クオンはカフェオレをテーブルに置いた後、クスリと笑いながら片膝を折ってキョーコの前にしゃがんだ。

「困ったね、硬くならないでよ。俺にも上書き…させてくれないの?」
「上書きっ…?」
「違うの?さっき上書きしてくれたでしょ?尤も…その前のキスシーンはキョーコにしてるつもりだったから、ちょっと本気になりかけたけど、本物が良すぎてあっという間に吹き飛んじゃった。」

「私のつもりで…?」
「勿論そうだよ。だからもしかして、あのキスで欲情してくれたのかな?…って。」

「!!っ」

ぶわわわわ~~っと茹で上がる顔を見ると、欲情してくれたのか?と嬉しくなってしまう。

「嬉しい…」

クオンはそう呟くと、ぽすっとキョーコの太腿に顔を乗せた。

「~~~!!!(はわっ…!クオン!?なんてところに顔を!)」



「………キス、していい?」

ポツリ…と呟く声があまりに小さくて可愛くて、でも嬉しくて、キョーコはクオンのサラサラの髪に手をやった。形のいい後頭部をゆっくり撫でながら、言葉を探す。

「私も…クオンのつもりで演技したの。でも、やっぱり違ったの。だから上書き…して?」

クオンはゆっくりと顔を上げた。
クオンの大きな手がキョーコに伸び、キョーコの嫌がる夜の帝王はつけないように意識して、頭を撫でていたキョーコの両手をぎゅっと包み込むように握り、キョーコに唇を寄せる。

はじめは啄ばむように

次はなぞるように



キョーコの肩の緊張が緩むのを確かめながら、何度も何度も柔らかく唇を重ねる。

“キョーコ…応えてごらん…”

誘うような唇の動きに、目を閉じてキョーコは深く舌を絡めた。






(続く)





トレーラーの中です!期待しちゃいやん!(〃ノωノ)
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(6)
恋愛っていい!
すごい……………かばぷーしゃま、大人……………。ふわ〰〰っトキトキしました……………

いや〰、変な言い方ですけど、このお話も、『いい』というか『素敵な』表現がたくさんありました……………う〰〰ん、やっぱりかばぷーしゃまはひと味違うなあ。

ぽてと、ブログで軽くパラレルの『ネタ』を書いたんですけど、『空言』に引き続き、かばぷーしゃまにインスピレ-ションを刺激されて思い付いたやつなんですけどね、やっぱり違うなあ、と思いました。

ところで、こちらのキョーコさん、焦らしプレイでしょうか。完全にぽてとは『プレイ』なレベルで焦らされています、コーフンッ♡ブヒッ♡

ぽてとたべたい&ぽてとあげたい

2018/01/18 20:23 URL 編集返信
No title
よかったね〜、クオン。
進歩したよ!キョーコちゃんの方から来てくれたよ。

さあ、次のステップは?顔がにやけるわ。うふふ。


楽しみにしております。

ありす

2018/01/18 22:00 URL 編集返信
Re: 恋愛っていい!
> ぽてとたべたい&ぽてとあげたい 様

お褒め下さり、ありがとうございます。
にゃはっ!照れちゃうな。
私の作品にインスピレーションが刺激されたなら、どうぞどうぞ、妄想の赴くままに文字を書き散らしてやってくださいませ。

> 完全にぽてとは『プレイ』なレベルで焦らされています、コーフンッ♡ブヒッ♡

えへへへ、多分「焦らし」ぷれいです。多分ね~♪
今回週一更新ですから、続きは気長にお待ち下さいませ。


かばぷー

2018/01/19 20:51 URL 編集返信
Re: No title
> ありす様

はい!キョコさん進歩、大進歩です!
嫉妬でもない感情の正体は…皆様もうお分かりですね♪

トントンと続きに向かってくれたらいいんですけれど、うふふ、不憫なクオン君がテーマですから期待しちゃだめですよ。

かばぷー

2018/01/19 20:54 URL 編集返信
グフフw
また二人の仲が一歩前進しましたね〜!!

場内にいる恋人を天守に上げてはまだかもですが、だんだん近づいてきてますね!確実に!!

ハンターな相手役女優さんのことはまだ気になりますが、焦らしプレイの続きも楽しみにしてます。

(∩*´ω`*∩)

まじーん

2018/01/20 01:18 URL 編集返信
Re: グフフw
> まじーん様

はい!二人の仲が一歩前進しましたよ〜♪

「もう少し待ってて?あとちょっとで、上げてあげられると思うから。」
って感じの焦らしプレイです。( ´艸`)

初心な女性って、結構無自覚に煽り&焦らしプレイをしてそうな感じがしておりまして…
本人はそんなつもりはないのでしょうが、キョコさんならありですよね。
生殺しぷれい・・・いつまで続きますかね。
どうぞお楽しみに。ヾ(@°▽°@)ノ

かばぷー

2018/01/20 08:57 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
お付き合いある「ス/☆ビ」二/次サイト様、マスター様のリンクをいただいています。リンクをご希望の場合、お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りいたします。

Attention!
The all of this are NOT related with the Author and/or the Publisher. Not allowed to permit from all illegal actions by the website rules. No reproduction and/or republication without any written permission from blog author and/or web site owner.
Each blogs has the copyright after publication showing on the web site and each web page by the author.
注意!
この中の全ての物は、原作者及び出版社とは関係ありません。
ウェブサイト会社規約、全ての違法行為を禁止します。著作者の許可なく摸作・転作などの行為を禁じます。
各ウェブサイト又は各ブログ執筆者により書かれた、もしくはデザイナーに描かれたそれらの創作作品は、公共へ配信された時点で著作権は著者が所有しています。 

ようこそ

カテゴリ

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様
ぽてとあげたい様
ぽてとは揚げて食べたいな