FC2ブログ

味見は味見です。

番外編その②です。

むふふのふー(*´艸`*)









味見は味見です。
  ~続・嫁ものがたり 番外編②~






「遅い…」

クオンはキョーコがバスルームから戻ってくるのを、今か、今かと待ち受けていた。
もう既に欲望ははち切れんばかりで、さっきからずっと臨戦体勢のアレ。

仰向けになったり、横向けになったり、クッションを抱きしめてみたり、大きな溜め息を吐いてみたりと、とにかく落ち着かない。

一度、吐き出しに行こうかと思うけれど、その間にキョーコが戻ってきてがっかりしたらと思うとそれも出来ない。

(大体、昨日から煽られっぱなしなんだよ…本当にどうしてくれる?)

昨晩、キョーコが若干の煙を吸引した結果、『クオンが好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き好き~~~~!!』と連発した挙句に、ジャケットは勿論、肌にも直接鼻やらおでこやらをこすりつけてくる。
にゅふふふふ…と笑いながら、あちこちをぺたぺたと触られまくり、おまけに濃厚なキスまで…

社さんが悲鳴を上げるはずだ。

俺のジャケットに包まれていたせいで側にいるのが俺だと勘違いして抱きつかれた挙句、頭でぐりぐりとされるなんて、いくら理性的な彼だからといって、男性には違いないのだから耐えられる限界というものがある。

だが、幸いな事に、キョーコはそこまでしか出来なかったようだ。
それは経験のなさに寄る所が大きい。もしこれで、社さんのボタンに手をかけて破廉恥なことでもしようものなら、無理やりに横暴な行為に及んで、啼かせ尽くしていたかもしれないとさえ思う。

(大体…ぶっ飛んでる時に行為に及んだら、一体どんな事になるか…)

それも恐ろしい事だ。初っ端からそんな事をしたら、その先が満足できるわけがない。だから、みんな嵌って行くのだというのに…。


「はあ~~~~…っっ」

と、もう一度大きな息を吐く。

「ホント…よく味見だけで、我慢したよ…俺…」

家に帰りついた途端、ぱっぱら~ぱっぱ~っ!とドレスを脱ぎ捨て、下着だけになって擦り寄る姿に思考は一瞬真っ白になって、思わず柔肌の感触を唇で味わったのは事実だ。

想像通りの白くて滑らかで艶やかな肌は、指先が吸い付くような肌触りだった。

何度もブラの肩紐に手をかけては、いやいやと頭を振り…
ショーツのレースをなぞっては、こぶしを握りしめて耐える…

…どうにかこうにか、理性を総動員した。

途中でパタリ…と動きを止めて寝入ってしまったらしいキョーコの満足そうな顔を見ていたら、いつかの涙が思い浮かんだから。
寝入ったキョーコにシャツを着せ、シャワーを浴びて自分の熱を冷ました。
ベッドルームに戻ってからも、夜中にどこかへ消えてしまわぬよう、腕の中に大切に抱え込んで眠った。




はあ…と、また溜め息がでる。

(だけど…それにしても遅い。)

クオンは堪らずベッドから起き上がって、普段キョーコが使っているバスルームのドアをノックした。

扉越しに「ぬきょっ…」なんて声が聞こえる。

「キョーコ?大丈夫?」

「………」

「……キョーコ?開けるよ?」

そういった途端、向こうからガチャっと勢いよく扉が開いて、些か頬を高潮させた様子で叫んだ。

「あっ…!あっ!味見って何なんですか!?味見ってぇえええ~~!!(バタンッ!)」

叫び声とともに再び勢いよく閉まった扉。
おまけにカチッ!なんて鍵まで閉まる。

「ちょっ…キョーコ!味見は味見だよ!ペロッと…ちょっと我慢できなかっただけなんだ!」
「味見っていう表現がいやなんです!私は食べ物じゃありません!」
「そんな事言わないでよ。言葉のあやなんだから!!」
「言葉のあやぁ~??尚更、いやです!」
「だから、ごめんって!」
「我慢するとか言っといて……嘘つき!遊び人!女っタラシぃいい~~!!」
「キョーコ!?それは酷いよ!相当我慢したんだから、褒めて欲しいくらいだ!昨日どれだけ煽ったか覚えてないだろ?どれだけ破廉恥で大変だったか教えようか?社さんも昨日の君の様子は証言してくれるよ?いい加減、大人しく出て来ないと、ドア壊すよ!?いい!?」

ここまで焦らして何なんだ?といつぞやの後悔を虚しく忘れて焦った俺は、硬く閉じたドアにごつッと拳を当てる。


「…さ~~ん…にぃ~い…いぃ~………(カチャ)……」

半ば脅しともいえる俺の怒声に臆したのか、扉が1cmだけすき間を見せる。

「大変だったって…破廉恥だったってこと?」
「う……いや…そうじゃないけど、我慢してるのに迫ってくるから…」

「迫った?ホントに?」
「うん…それはホント。でも、夕べのことは全然怒ってないから、出ておいで?」

「怒ってない?」
「怒ってないよ…心配はしたけど。だから、出てきて?」

「ホントに、怒ってない?」
「……うん、ホントに怒ってない。」

ちょっと困ったように、首をかしげておねだりすると、キョーコはおずおずと扉のすき間を大きくしてくれた。

「全くもう…今更拒絶されるなんて、凄く悲しい。」
「だって…味見なんていうから、まさかこんな風だとは…」

バスローブ姿でイジイジもじもじするキョーコをひょいっと抱え上げた。

「ひゃ!」
「うん、いい匂いだね。頑張ってくれてありがとう。」
「や!お礼を言われる事では…」
「そうかな?昨日はあんまり普段のキョーコと違いすぎたから、心配になってやめたんだ。止めといてよかった。」
「そんなに変だったの!?な…何で覚えてないの?」

「さぁ?知らないよ」

「えっ…でも、そのぉ~~…何で、味見?」
「拘るなあ…味見じゃなかったら、その跡ももっと濃いはずなの。」
「えぇっ?何で?」
「何でって…心配しなくても、その先は教えてあげるから。」
「う~、その……もしかして、食べちゃうの?」
「そう、食べちゃうの!」

「うううぅ~~、でも、その~~ぅ…初めてなので、美味しくない…かも…?」







………な…なんてことを言うのだ?この娘は!!
やっぱり最上キョーコは侮れない!
俺をあたふたさせて、一体どうしたいんだ!?

「美味しい!美味しかった!本っっ当~~でそんな事言うと、優しくしたいのにできくなるからもう黙って!」
「ふむっ…!」


こうして、天守閣の前でじっと耐えた俺は…、いや、何度も生殺しのままで味見までしかさせてもらえなかった不憫な俺は、ようやく最後の一線を越えることが出来たのであった。



ああ、長かった……(感無量)







(終わり♪)





お…怒って…ない?
| 壁 |д・)

あっ!もしかして、だめだった?
(((( ;°Д°))))


え~~っとねえ、一応時間はキョコさんが家政婦に入ってからざっと1年がたつという計算です。よくもまあ…同じ屋根の下で、しかも恋人同士になってから半年…自分で書いといて何ですが、書いている本人でさえ、キョコさん可愛いくて、楽しくはあるけれど面倒くさ~~!!って思っていました。まあ、妄想のなせる業だと笑ってやってください♡ (←おっほっほ~)
ま、無事にクオン君は感無量ってオチですから♪
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

クオン、おめでと〜。
このまま、また可哀想なことになると思ってた(笑)。
味見しながら耐えてるクオンが可愛い〜。

No title

よかった、よかった。
クオン、よく耐えたね(笑)。

番外編は木曜日だと思っていたので、反応が遅れました。
嫁物語が大好きです。
楽しいお話をありがとうございました。

まだまだ続きがあっても大歓迎。

Re: タイトルなし

> めぐミン様

お祝いの言葉、ありがとうございます♪

そのまま、不憫続行だと思ってたでしょ?
「耐えなきゃ!」って、頑張ってる姿を妄想していただけましたか?
不憫ですけど、最後くらいは・・・ね~

コメント、ありがとうございました。

Re: No title

> ありす様

喜んでいただけて、何よりです♪
よく耐えたクオン君を褒めてくださって、ありがとうございます。

反応、遅れても大丈夫ですよ。
こうやってお越しくださり、コメントをいただけることが幸せです。
あと二つ、地味な番外編が残っておりますが、お楽しみくださいね。

つ、ついに!!

おめでとうございます、クオンさん。

でも、最後の一線あたりがもう少し詳しくてもいいかな~と、艶を求めてしまいました!

まだ番外編があるとのこと、すっごくたのしみですー!

Re: つ、ついに!!

> harunatsu7711 様

クオン君が、「ありがとうございます、お蔭様で」って言いそうですね。

艶が欲しいと仰るお嬢様、くぅ~~、大変申し訳ないのですが、今回もまだまだ桃に気持ちが入りませぬ。
どこかで、桃タイムが出来ればいいのですが、妄想…こいこい状態です。
ごめんなさいね~。
プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
お付き合いある「ス/☆ビ」二/次サイト様、マスター様のリンクをいただいています。リンクをご希望の場合、お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りいたします。

Attention!
The all of this are NOT related with the Author and/or the Publisher. Not allowed to permit from all illegal actions by the website rules. No reproduction and/or republication without any written permission from blog author and/or web site owner.
Each blogs has the copyright after publication showing on the web site and each web page by the author.
注意!
この中の全ての物は、原作者及び出版社とは関係ありません。
ウェブサイト会社規約、全ての違法行為を禁止します。著作者の許可なく摸作・転作などの行為を禁じます。
各ウェブサイト又は各ブログ執筆者により書かれた、もしくはデザイナーに描かれたそれらの創作作品は、公共へ配信された時点で著作権は著者が所有しています。 

ようこそ
最新記事
カテゴリ
最新コメント
月別アーカイブ
リンクご案内
ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様
ぽてとあげたい様
ぽてとは揚げて食べたいな