FC2ブログ

愛しの拾得物 4

にゃんこパラレル、第4話

もう猫はいらんわ~~って仰るお嬢様は、あとちょっと我慢してね?









「敦賀さ~ん!!猫、飼ってるんですって?」

結構猫好きは多いもので、共演者の中にも数人の猫好きがいた。

「見せてください!きゃ~!!可愛い!ラブリー!名前、何ていうんですか?」
「ああ、キョコっていうんだ。」
「え、これ、雑種ですか?」
「うん多分。」
「そうなんですね、ウチはメインクーンなんですけど、見て下さい。これ!うちのミミィちゃんなんです!!」




愛しの拾得物 4





例えば、そんな会話ならいい。
キョコが雑種だろうが、血統書が付いていようが関係なくて、自分の飼っている愛猫を手放しで可愛がる飼い主。

だが、こんなのは曲者だ。

「敦賀さん、是非一度うちの猫ちゃんとあそばせましょうよ?」
「可愛いですね。実物、見せてもらえませんか?」

勿論、単純に可愛いと思っているだけならいいのだけれど、それを口実にされるのはごめんだ。それはキョコが来る前からも同じで、今までもこれからも、簡単にマンションに女性を呼び込むつもりはない。

「君んちの猫も可愛いね。とにかく、猫がこんなに可愛いとは思わなかったよ。」

とりあえずそんな返しを続けた結果、動物番組のバラエティーにも出た。
猫と戯れる敦賀蓮は意外と高評価で、視聴率は良かったらしい。
たくさんの血統書付きの猫たちは確かに可愛くて、頬ずりしたくなるけれど、やはりキョコが一番だ。…と蓮はつくづく思うのだ。

くりんくりんの瞳、ふわっふわの白い胸毛。脇の下に鼻を突っ込むとくすぐったくなるけれど、くしゃみと引き換えにしてもいいとさえ思えるほどに、鼻先をくすぐる気持ちよさ。しつこくすると、嫌がっておでこにてしっ!とする、柔らかなピンクの肉球。
テーブルの上に台本を開いたすぐ側で、ちょこんと座る姿。
台本にメモ書きをするときに、走り書きするペンの動きを見て、チョイ…と手をかける仕草なんか、もう、何と言っていいものやら…
眠る時も、膝の上に乗りたいときも必ず小さく鳴いてから、擦り寄ってくるその愛らしさ、密着するとゴロゴロとご機嫌よく鳴り出す喉。
出かけるときも帰るときも、必ず玄関先まで出てくるその律儀な姿に毎日癒される。


「社さん、猫の爪切りって難しいんですよ。先日獣医さんに行ってはじめて分かりました。」
「あ、獣医さんに行ったの。」
「ええ、ちゃんと体重も量って、予防接種してきました。」
「へえええ~!!猫の予防接種があるの!?」
「ええ、俺もはじめて知りました。」


「社さん、今日、キョコの乳歯が抜けたんです。」
「乳歯!?そうか…哺乳類……」
「見ます?」
「や…いい。」


「そういえば昨日キョコがいなくて探したんですけど、どこにいたと思います?」
「…どこにいたの?」
「ティッシュの空き箱の中にいたんです。」
「………………そうなんだ。」


「社さん、キョコがね、昨日リボンで…ククククッ…」
「あ…………うん。」





「社さん…」
「分かった!!キョコが可愛いのは分かった!!断るから!ロケの仕事は断る!!」
「いやですね、そんな事言ってないじゃないですか。猫じゃらし、どっちがいいかと思って…」

「…………知らん!」



ネットカタログを見せる蓮にキレる社だって気にしない。犬好きな社には申し訳ないけれど、この可愛さには本当に困ってしまうのだった。

けれど、やはり仕事は避けられない。
ある日、蓮は当然のようにロケに出ることになった。時間になったら勝手に餌が出る自動えさやり機も購入し、水もたっぷり与えて一泊二日。
さすがにそれ以上は無理なので、深夜に帰宅すると、キョコの出迎えはなかった。

「ただいま…キョコ?」

お帰りの“にゃ~”も、とててててて…と走り寄る姿も無い。
おかしいなと思ってリビングに入ると、ソファーにもいない。ベッドルームを覗いてもいない。

どこだろう…と思って探したら…いた!

キャットタワーの上段にあるハンモックに小さく丸まって、キョコはいた。
覗き込んだ蓮に、チラリ…と視線を投げかけると、またアンモナイトのように丸まって、長い尻尾だけパタパタと揺らす。

「何…?拗ねてるの?」
「………(パタリ)」

「キョコ?ただいま。寒くないの?抱っこさせてよ。」
「…………(パタリ、パタリ…)」

より小さく丸まった姿に、クスリと笑みを漏らす。

「じゃあ、いいよ。今日はそこで寝るんだね?じゃあおやすみ」

そう言って手を伸ばすと、ようやく顔を上げた。

「うにゅ……」
「ん?意地張ってないで、おいで?」

ようやく、身体を起こして、指先に額を擦りつける。

「うん、ごめんね、寂しかったんだね。」
「にゃう……」

蓮は、キョコを抱き上げる。

「さ、キョコ、一緒にお風呂にはいろ?洗ったげるよ。」
「にゃ…」

少し大人になって、まだ成猫とはいかないけれど体重が増え始めたキョコは、くるりと蓮の腕の中に納まると、ゴロゴロと喉を鳴らした。

自分を頼りに待っていてくれる存在の大きさを実感する日々。
キョコと一緒に遊び、一緒に風呂に入り、一緒に眠る生活は心地いいものに違いなかった。

最近の朝は、キョコに必ず起こされる。
起こされるのは大体アラームが鳴る5分前。猫には目覚まし時計などないくせに、仕事の都合で時間を変えてもキョコの起こす時間は必ず5分前と決まっていて、よく変則的な時刻に起きれるものだと蓮は感心する。

「にゃ…」

と一声鳴いて、手の甲をザリザリと舐める。
それで、キョコの頭を撫でると安心したように頭をこすり付けてくる。
それでも蓮が起きないと分かると、

「にゃーあーん」

甘えたように顔をザリザリと舐め始めるのだ。

「うん、分かった、起きる起きる!」

そして、キョコのふわふわの耳元に鼻先を埋めて、もふもふを堪能するのだ。

「みゃーん」

フードボウルを洗って、新しい餌に入れ替えると、元気よくカリカリと音を立てるキョコ。
そんな毎日が、本当に愛おしいのだった。





(続く)





ああ、敦賀家のキョコになりたい…
関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(4)
チュウチュウしちゃってください
こんばんわ。

更新あると、飛び跳ねて喜びそうになります‼


蓮さん、キョコに、もふもふもいいけれど、チュウチュウしちゃってもいいと思うのです。そんな二人?を見たいです!

harunatsu7711

2018/03/05 20:25 URL 編集返信
私もです!
私も敦賀家の…というより『蓮のニャンコ』になりたいです!

あ、爪切り、予防接種出てきましたね。

あぁ…ここまで親ばか、ニャンコバカな蓮様、
可愛すぎるですよぉ~~( *´艸`)
社さんにはちょっとうっとおしいようですが、
それに加えて「ニャンコ経由蓮狙い女性」がやっぱり出てきますね。

それに1泊のお泊りでいじけるキョコ、可愛すぎます(*^_^*)
ルナも研修とかで出かけると拗ねてましたが、可愛すぎ♡
(ルナは真っ黒さんだったので黒→夜→月と命名)

自分を待っていてくれる小さいけれど大きな存在は、
本当に大きいですよね。

ニャンコにもふりたくなってきますね。
見えない尻尾を振って次を待ってます!

山崎由布子

2018/03/06 00:47 URL 編集返信
かばぷー
Re: チュウチュウしちゃってください
> harunatsu7711様

いつもお越しくださり、ありがとうございます。

> 蓮さん、キョコに、もふもふもいいけれど、チュウチュウしちゃってもいいと思うのです。

もふもふだけでなく、頬ちゅーくらいはしてるでしょうね。
ま、にゃんこですから!
もふもふ、すりすりが最高に気持ちよいのです。
うふふふ、うちの猫、もふろーっと♪

かばぷー

2018/03/06 19:06 URL 編集返信
かばぷー
Re: 私もです!
> 山崎由布子 様

>私も敦賀家の…というより『蓮のニャンコ』になりたいです!

なりたいよ~~~。もふられたいよ~~~。
すりすりして寝たいよ~~~。
ナデナデしてもらいたい~~~と、妄想と欲望ははち切れんばかりです。

かわいすぎる、親ばか蓮さん。いや、キョコにゃん。
やはり、猫バカには身に覚えがありすぎるネタばかりですね。
お出迎えがない日には、拗ねてるにゃんことか…爪きりに、予防接種に、グルーミング…
おまけにそっぽを向いたしっぽパタパタの時は、ご機嫌とらなくちゃいけませんからね。(←完全に親ばか・・・)

お付き合いくださり、ありがとうございます。

かばぷー

2018/03/06 19:11 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
お付き合いある「ス/☆ビ」二/次サイト様、マスター様のリンクをいただいています。リンクをご希望の場合、お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りいたします。

Attention!
The all of this are NOT related with the Author and/or the Publisher. Not allowed to permit from all illegal actions by the website rules. No reproduction and/or republication without any written permission from blog author and/or web site owner.
Each blogs has the copyright after publication showing on the web site and each web page by the author.
注意!
この中の全ての物は、原作者及び出版社とは関係ありません。
ウェブサイト会社規約、全ての違法行為を禁止します。著作者の許可なく摸作・転作などの行為を禁じます。
各ウェブサイト又は各ブログ執筆者により書かれた、もしくはデザイナーに描かれたそれらの創作作品は、公共へ配信された時点で著作権は著者が所有しています。 

ようこそ

カテゴリ

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様
ぽてとあげたい様
ぽてとは揚げて食べたいな