FC2ブログ

S-ふれ 1

こんばんは

ご無沙汰しております、かばぷーでございます。
訪問してくださる皆様には更新がなく、がっかりさせて申し訳ありませんでした。

現実世界があまりに多忙で、お年頃の私はひーひー言って毎日過ごしてます。
先日、ホットフラッシュなるものを体験し、「これかー…」とびっくりしましたよ。

さて、今回のお話

リク魔人様のリク罠208

をお借りしまして、久々にドボンです!
本来のお話とは若干ずれてる感がありますが、そこは愛嬌と言う事で…
どうぞ、生ぬるい目でご覧下さいませ。











(随分と都合のいい夢を見たな…)


まどろむ意識の中、蓮は昨日の夢を反芻した。

愛しい彼女の痩躯を抱きしめ、耳元に愛を囁く
薄桃に染まった彼女の目元に、頬に、そして唇に口付けた。

耳元に微かに残る、彼女の吐息と喘ぎ声
柔らかな身体に溺れるように、何度も何度も欲望を解き放つ……夢


やけに途切れ途切れで、己の願望を如実に表したような夢にクスリと笑みが漏れる。

夢から醒めた勿体無さに、もう一眠りしようと寝返りを打ちかけて気がついた


―――服を着ていない自分に


そして一瞬の覚醒

目を見開いたその先に、じっと見つめる紅茶色の瞳があったのだ。





S-ふれ 1





『おはようございます。敦賀さん』
『朝食の準備をしておきますから、召し上がってくださいね』
『本日は朝から収録があって食事はご一緒できません。では、お先に失礼します』

そんなふうに事務的に言われ、完全に機能停止していたらしい脳の思考回路がようやく動き始めたのは、社の車に乗り込んでからのこと

(間違いなくコトに及んだんだ…よな)

昨日、想い人である最上キョーコを食事に誘った。
誘った…とは言っても、いつものとおり自分のマンションに呼び寄せて、彼女の手料理を振舞ってもらったのだ。
いつもと違うのは、そこにスポンサーからいただいた濁り地酒があったこと。

香りと口当たりの良い酒はすいすいと進み………


……そこから記憶は途切れている。


やけに曖昧で途切れた記憶とおぼろげな気持ちよさに、そのまま夢だと思ってしまったのだが、致したソレは絶対に確定なのだとゴミ箱の中身が証明していた


(まさか、無理やり?)

いやいや、それならば朝起きた時点で盛大に恨みつらみを言われてしかるべきで、同意の上なのは間違いないと心の中で繰り返す。
そうでなければ、彼女が簡単に身体を許してくれるはずはない

うん、絶対に同意があった(に違いない!)
うん、絶対に俺の思いを受け入れてくれた(と思いたい!)

そうなってくると、酒の勢いには間違いないのだろうがキョーコを手に入れることができたその瞬間の記憶が曖昧なことが返すがえすも勿体無く、迂闊な自分が恨めしい。

意中の彼女とどういう経緯があったにせよ、身体の関係があったことが嬉しくないわけがなく、彼女の寝起き姿を思い出すと下半身に熱が篭る。

自分はどんな風に彼女を誘ったのだろう?
彼女はどんな風に乱れたのだろう?

考えても考えても、記憶の曖昧さ加減が戻ってくるわけではない。
けれど、今朝の様子も全身で拒否されたわけではないし、逃げずにいてくれたということは、これから先があるだろうという気持ちになってくる。一夜を供にしたという切り札を使って、どうやって彼女を手放さぬよう絡めて行こうかという気持ちになっているのだから欲望というものはどこまでも果てしなく、際限がないことを思い知らされる。
 
とはいえ、記憶がないからといって次の一手を間違えれば、相手がキョーコだけに大失態に繋がりかねないし、今朝の事務的な様子も気になる。だからといって降って湧いたようなこの偶然を手放すつもりはサラサラない。


「蓮、さっきからどうした?何かあった?」
「あ、すみません。何でもないです」

「……そう?」

今朝からの不審な様子に気を揉んでいたのだろう。知らぬうちに漏れ出た溜め息に反応した敏腕マネージャー

だが、こんな事、社に打ち明けるわけには行かない。
一瞬喜んだあと、盛大に呆れられるか叱られるかのどちらかだ。
これからのアプローチの策を練らなくてはと思いつつ、勝手に緩みそうになる頬
そして、仄かに身体に湧き上がる熱をどうにかしようと何度目かの瞑想を試みた。

けれど、瞑想の途中でそれは妄想へと変わり…

蓮は緩みきった頬を押さえながら、どうしたらいいものかと考えをめぐらせていた。







(続く)


久しぶりすぎて、勝手が分からなくなってます…(´;ω;`)

関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメント(8)
気になる気になる気になるよ〰(T▽T)
あんさん、もったいないことしなすったな……蓮はんや。キョーコちゃんの『ハジメテ〰♡』を覚えてないやなんてぇ、もったいない、もったいないでぇ!!あたいだって、知りたいあれやこれや!どうか思い出して!思い出してぇぇぇ!!!(蓮くんの両肩をガシッと掴んで激しく揺さぶっております(*''*))

そして、キョーコちゃんの心境がすごく気になるぽてとなのでしたぁ( 〃▽〃)

ぽてとたべたい&ぽてとあげたい

2018/11/11 20:14 URL 編集返信
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます

-

2018/11/11 21:33 編集返信
待ってました〜☆
ぽてとさんのコメントで笑ってしまった(*´艸`)

ほんとキョーコちゃんの心境やいかに???ですね。蓮さん、そんなにのんきにしてていーのかね。続きがとても楽しみですっ(o´∀`o)

こぐまる

2018/11/11 23:46 URL 編集返信
かばぷー
Re: 気になる気になる気になるよ〰(T▽T)
> ぽてとたべたい&ぽてとあげたい様

ガクガクガクガク……ぽ…ぽてしゃん、お願いだから揺らさないで…
折角浮かんできそうな記憶が……あ、やっぱ出て来ない。

って、悶々と蓮さんが致してそうな気配です♪
本当にもったいない事をしましたねえ~。折角のハッピーナイトだったのに覚えてないなんて、一体君は何をしていたんだね?
ああ、もったいない、勿体無い。勿体無いお化けが……あちこちに出没してるかもですね。
それはそうと、全体的にはぽてしゃん好み系のつもりなんだけど、そうなってないかもーな感じ。
本当にお話書くのって難しいですね。でも、頑張りまっす!!!

かばぷー

2018/11/12 20:58 URL 編集返信
かばぷー
Re: ありがたや~ありがたや。
> G○EE○23 様

しちゃったのー♪
そりゃもう、いい勢いで!(笑)
だからタイトルは、ご想像の通りです♪
なんでこんなタイトルつけちゃったのかしらね。

かばぷー

2018/11/12 21:00 URL 編集返信
かばぷー
Re: 待ってました〜☆
> こぐまる 様

おほほほほ、笑ってやってくださいませ。(*´艸`)
また、不毛で不憫な二人の関係は続くのでございますよ(多分)
キョコさんの心情はいかに!!??

週一更新になる予定ですからね、しばしのお待ちを!

かばぷー

2018/11/12 21:02 URL 編集返信
祝!連載!!
感想お久しぶりしてます。前の分も書いてないですが、書きたいのですが、アッチが終わらないと落ち着かない感じで、すみません。

で、タイトルはあのマンガっぽいタイトルですね。ニマニマ
いや、それはさておき、
蓮様、妄想でオツムがお花畑でしょうか?( *´艸`)
分かりますけどね。やっとキョコとそんな関係なれたなら、今までの苦節何年かな…吹っ飛ぶくらい嬉しくって、幸せなんでしょうね。
……でも、はっきりさせないで妄想ばっかりしてたら、ヘタレンより下に見ちゃいますよ~。頑張れ、ヘタレン!!

山崎由布子

2018/11/15 00:24 URL 編集返信
かばぷー
Re: 祝!連載!!
> 山崎由布子様

こちらこそご無沙汰しておりまして、コメントをありがとうございます。
今は、おツムが花畑状態の蓮さんですが…ええ、お花畑じゃいられないのでございますよ。

そして、ヘタレまっしぐら!!!(ぷぷぷ)
もう、どうしようかと言うくらいのヘタレ度MAXですね。

山崎様の連載も順調かつお忙しいご様子。またまとめ読みに伺います。

かばぷー

2018/11/17 13:30 URL 編集返信
コメント投稿
非公開コメント

プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
お付き合いある「ス/☆ビ」二/次サイト様、マスター様のリンクをいただいています。リンクをご希望の場合、お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りいたします。

Attention!
The all of this are NOT related with the Author and/or the Publisher. Not allowed to permit from all illegal actions by the website rules. No reproduction and/or republication without any written permission from blog author and/or web site owner.
Each blogs has the copyright after publication showing on the web site and each web page by the author.
注意!
この中の全ての物は、原作者及び出版社とは関係ありません。
ウェブサイト会社規約、全ての違法行為を禁止します。著作者の許可なく摸作・転作などの行為を禁じます。
各ウェブサイト又は各ブログ執筆者により書かれた、もしくはデザイナーに描かれたそれらの創作作品は、公共へ配信された時点で著作権は著者が所有しています。 

ようこそ

カテゴリ

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様
ぽてとあげたい様
ぽてとは揚げて食べたいな