FC2ブログ

【企画】ぎょっ!?あんた何したの?かばぷー②

ふふふ、書いてみた♪
こんな感じはどおでしょう?







『キラキラして…ひらひらとした物……。それを蜘蛛が手に入れた瞬間、あなたは大変な幸運を掴み取ることができるでしょう』

妖しいヴェールを纏った占い師が、スタジオの真ん中で水晶の珠に手のひらをかざしながら、番組のゲストの一人である京子に告げた。




Spider




「キラキラとして…ひらひらとしたもの?って、なんでしょうかね。」
「何?まだ悩んでるの?言われたじゃないの、見つけたらすぐに分かるって。」
「う~~~ん、それはそうなんですけど…大変な幸運って、社さんはどんな幸運だと思います?」
「ぷっ!そりゃ大変な幸運だと思うけど…キョーコちゃん、本当で信じてるの?」

次の収録に向かう車内で、先程の収録の話題が出た。
勿論多くの芸能人はそれを眉唾だと思ったし、社もそれは例外ではない。

占い師があまりにも怪し過ぎたのだ。

まあ…それが、所属する某芸能会社の派手な社長の命で行われているだなんてこと、社は口が裂けてもいえないのだが……。
今回の社は仕掛け人の一人…ということになるのだろうか。
ただ、社はキョーコの身の安全だけを確保してくれとのことなので、ミッションの詳細は知らされていない。けれど、それによりここ数日間は担当俳優そっちのけでキョーコの行動を見張っていないといけないのだ。

「信じてるって言いますか、人一人を幸運に導くようなキラキラ・ひらひらのものって一度くらい見てみたいと思うじゃないですか!」
「ああ、まあそうかもしれないね」

人がいいというか、無邪気なキョーコはそういう類のものを信じやすく、概してキラキラ・ひらひら系メルヘンが好きだ。
そして、熱中すると周りが見えない事は折込済みで、そうなるとそういうものが本当で見えたときに、どんな行動にでるのか分からない。

「でも、“蜘蛛”ってどういうことでしょうかね」
「さあ…?それは俺も気になるところだよね」

占い師はその直後にこう続けたのだ。

『それと、その蜘蛛は……いえ、何でもありません。どうかお気になさらず』

「蜘蛛、クモ……まあ、いいか」
「そうだね。とりあえず、次の仕事に集中しようか?」
「あ、はい!」

結局キョーコは占い師の言う事を信じているようなのだ。


そして、それは突然にやってきた。
インタビューが終わり、スタジオから出たときに目の前を通っていった、やたらとひらひらしたもの。

陽に透けるように、キラキラと輝きながら二人の目の前を通り過ぎていく。

「!?!!!!」

ふわり……ひらりと不規則な軌道を描きながら、空に舞い上がっていき……

「……………」

呆然と、ただ呆然と固唾を呑んでその動向を見守っていたキョーコだったが、ある瞬間、突然猛ダッシュした。

「キョーコちゃん待って!!」
「待てないですっ!!追いかけますっ!!幸運が、幸運がああああっっっ!!!」

そうなると、社の追いつくところではない。

スタジオを飛び出し、ビル街の隙間を風に煽られて舞い上がる蝶を追いかけて、蝶とキョーコの追いかけっこは続く。

「キョーコちゃん、ま…待ってぇぇぇ~~~!!」

ビル街を抜け、高架下をくぐり、ショッピングモール内の緑化地帯も上って下って、下ってまた上り……脇目も振らず走っていくキョーコを追いかける社はもう汗だくだ。

(けど…ここは?あれ?)

どれだけ走ったのか……地下鉄で二駅分ほど隣の大きな劇場に、蝶は入っていく。
そこではちょうど今、映画のプレミアム試写会が行われているはずだ。
試写会を終えたらしいロビーには人が溢れ始めていた。


「蓮!!キョーコちゃん!捕まえて!!!」

人の溢れたロビーの中に、一際目立つ担当俳優の姿

「え!?社さん?なんでここに……」
「いいから、捕まえろって!!」

蓮がそこにいることさえ気づかぬらしいキョーコは、その賑やかな人の群れの中を掻い潜り階段を駆け上っていく。

ただ、蝶を追いかけて………

「最上さん、待って!」
「つ…敦賀さん、なんでここに!??」
「何でって、試写会!君こそ何で?」
「何でって、蝶を追いかけて……あっっ!!噓!!逃げる~~~!!待ってぇぇぇえ~~~!!!!!」
「ちょ…最上さん、危ないって!」

器用にも蝶を追いかけながらの会話
汗だくになって走り回るキョーコを追いかける、主演俳優・敦賀蓮の図

やがて蝶は吹き抜けに面したフロアの金色に輝く手すりにとまり、はぁはぁ、ぜいぜいと息を切らしながら、キョーコは止まった蝶を見据えていた。

「ようやく止まったわねぇ…ところで蝶々って、どうやって取るんでしたっけ…?まあ、いいか、じっとしててね~~…」

じりじりと間隔を詰めるキョーコとのん気に翅を休める蝶……


そろ~り…

そうろぉ~~~り………




「「ああっ!!!」」

ふわり…と再び蝶が舞い上がるのと、キョーコが手すりに手足をかけるのとは同時だった。

「最上さんっ!!」




がしっ!!とキョーコの細い胴は長い腕によって捕獲され、フロアに横倒しになった。


「いたッ……………くない?あれ?」
「大丈夫?」
「だっ、大丈夫……です……」

薄目を開けて、視界に飛び込んできたその状況に目を丸くした。

「ひゃうあっっ??つ、敦賀さん?ぎゃああ!!すみません!!」

当然横たわった先は蓮の腹の上で、押し倒すように跨っている。

「ビックリした…そこから飛び降りたら、どうなると思ってるの?」
「そこから…?」

キョーコはキョロキョロと手すりの欄干の隙間に見える世界に震えた。結構な高さの上にギャラリーがわんさかと動向を見守っている。

「ひいぃっ!」
「全く……一体何がしたかったの?」
「いえ、その……幸運の蝶をですね、追いかけてて……はっ!!蝶!蝶は?」
「蝶?」
「はひっ!それを捕まえると、とんでもない幸運が訪れるという蝶で…でも、捕まえられなくて……。しかも、敦賀さんにまで迷惑をかけて……うっ…す、すみません…。」

じわり…と目に涙を浮かべた。


「………蝶って、もしかして、これ?」

蓮がキョーコの腰を支える反対の手で持っていたのは、紛れもなくキョーコが追いかけていたキラキラの蝶

「そっ…!!それですっっっ!」

キョーコはがしっと蝶を持つ手を握りしめた。

「つかまえたぁぁぁ~~!!幸運のひらひら!!」

うりゅうりゅと目を潤ませながら、蝶を持つ敦賀蓮の手に頬をこすりつける、女優『京子』

……ただし、敦賀蓮の上に馬乗りになったままという奇妙な構図のままで……

「うん、君の言う幸運…かな?捕まえる事ができてよかった。ところで最上さん、ちょっと悪いんだけど、しばらくこのままでいてもらえる?」
「ひゃえっ!?いえっ!すみません!!恐れ多くも敦賀さんの腹部の上にまたがったままという状況は、偶然に起きたことといえど無礼千万でございますれば、今すぐにどけたいと思うのですが…あの、なぜに私は動けないのでしょう?」
「う~~ん、それは俺が君の身体をホールドしているから?」
「何故に、ホールドを……?」
「う~~~ん、俺的にも幸運なことを捕まえて、ちょっと今肉体的に困った状況だから、すぐに逃げられたら困るんだな。といっても、すぐに収まるとは言い難いんだけど……」

「すぐに収まる?」
「うん、もうちょっと待ってて、円周率でも唱えるから」
「円周率??」

キョトンと首をかしげるキョーコに、それはそれは胡散臭い笑顔で微笑んだ。

「うん、もし人前で収まらなかったら……君のせいだから責任とってね。」
「?????」
「そりゃそうだよ。今まで晒したことのない敦賀蓮の醜態をこんなふうに皆さんに公開するわけだからね。また、上手い具合にギャラリーはわんさかいるし。」
「え…?公開?何を…」

「あ、そうそう、今日の試写会なんだけど、タイトル知ってる?」
「あ、はい。プレミア試写会は無理だと思ってましたけど、チケットを頂いたので……『Spider』ですよね?」
「そう、『Spider』 網に誘い込むように狙った獲物を絡めとる男の話。そのラストシーンで主人公が、ヒロインを捕まえて最後にこう言うんだ。」

妖しい眼差しに、キョーコはコクリと息を呑んだ

「もう、逃がさないよ?」




(おしまい♪)




無邪気なキョコさんに馬乗りになられて、ちょっと肉体的(←!)に困った蓮さんの図~~~!!!


因みに、某社長談:
「あ?占い師?本物に決まってんじゃねーか。そんなバッタモンの知り合いなんぞ、呼ぶ気もねーな」
だそうでございます。



関連記事
スポンサーサイト



Pagetop

トラックバック

コメント

色々と?γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
蓮様、色々と嬉しいこともありましたが、
困ったことにもなっちゃったのですね!

ブブブ!ブブブ!( *´艸`)( *´艸`)←笑いが止まりません。

敦賀蓮としては…「あっ!ヤバイ!!」
でも、キョコに恋する男としては「嬉しいな。ラッキー!」

でも、総合的には「ワーイ!ラッキー!」かな?
γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞγ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ

そして最後の決め台詞が、
「もう、逃がさないよ?」
…なんて、ピッタリ( *´艸`)

キョコに逃げ道はないそうです(^_-)-☆
キョコが幸運の蝶を捕まえたのか、蓮に捕まえられたのか( *´艸`)
  • 2019-01-22│16:10 |
  • 山崎由布子 URL│
  • [edit]
占い通り!
彼らの運命を知ったからこそのお膳立てなのか。さすが、社長ですね。

キョコちゃんの夢中になると周囲が見えない。自立した娘だけど、そんな時には10代前半までの子供のようになっちゃうキョコちゃん。見張りは確かに必要ですね。
ヤッシーでは追いつけなかったけれど、蓮さんが捕まえられて良かったです。

まあ、そこまでも含めて運命なんでしょうけど。

ところで、蓮くん。キョコちゃん高所からの飛び降り阻止のピンチに、何興奮してるんですか!(笑)

ピンチをくぐり抜けた後の、兵士の気分?

「いつまでくっついてるんだ」とヤッシーに引き離されて、お披露目されてたりして。

(座ったまま上着を脱いで、肘にかけて持って隠しつつ、反対の手はキョコさんの腰をホールド?して、あの状態のまま大勢の人間の前を通ってそうな気もします)
  • 2019-01-22│19:40 |
  • まじーん URL│
  • [edit]
Re: 占い通り!
>まじーん 様

何でしたっけ?スリルのあとのロマンス…えーと、えーと…
綱渡り症候群??(違ったか)あ!釣り橋効果!??
たしか、あまりの恐怖から開放されて脳が勘違いしちゃうんですよね。

でも、それだと長続きしませんから、きっと、単純に感触に触発されてだと思いますよー。(←何気に無責任)
ヤッシーに引き剥がされて、みたいなのは妄想しました!!

「蓮、いつまでやってるんだ?」
「社さん、スミマセンが何か掛けるものありませんかね?」
「え!?」
「いえ、今下半身がまずいことになってまして…」

って、しらっと言う彼。
脳内妄想にとどめとくはずでしたが…まあいっかー
  • 2019-01-22│20:52 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]
Re: 色々と?γ(▽´ )ツヾ( `▽)ゞ
> 山崎由布子 様

うふふ、長いお話になりましたが、お付き合いありがとうございます♪
不味い事に…なっちゃったんですよねー。
敦賀蓮的には、超まずでしょうが、仕方ないよねーなんて自分で思ってたりして。

“それを捕まえたら幸運が訪れる”
捕まえたのは…蓮さんです♪
どちらにも幸運(?)となってたら良いですね。
  • 2019-01-23│20:58 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
お付き合いある「ス/☆ビ」二/次サイト様、マスター様のリンクをいただいています。リンクをご希望の場合、お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りいたします。

Attention!
The all of this are NOT related with the Author and/or the Publisher. Not allowed to permit from all illegal actions by the website rules. No reproduction and/or republication without any written permission from blog author and/or web site owner.
Each blogs has the copyright after publication showing on the web site and each web page by the author.
注意!
この中の全ての物は、原作者及び出版社とは関係ありません。
ウェブサイト会社規約、全ての違法行為を禁止します。著作者の許可なく摸作・転作などの行為を禁じます。
各ウェブサイト又は各ブログ執筆者により書かれた、もしくはデザイナーに描かれたそれらの創作作品は、公共へ配信された時点で著作権は著者が所有しています。 

ようこそ

最新記事

カテゴリ

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様
ぽてとあげたい様
ぽてとは揚げて食べたいな