FC2ブログ

奇行ノススメ

えーん・・・甘くない。゚(゚´Д`゚)゚。

それでもOKって言う方はどうぞー










「ねぇ、敦賀君てば、まだぁ~~?」

貴島はニヤニヤを隠せない様子でLMEの稼ぎ頭、もっぱら抱かれたい男No.1に君臨し続ける男にそう呟いた。

「まだ…?って、何が?」
「何が?って、決まってるじゃん。まだあの子を落とせないでいるの?ってこと。」

「…………」

「あ~~、まどろっこしいなあ。もう!」

ドッカとソファーに腰掛けて、お行儀悪くも脚を投げ出す。

「敦賀君が早くそっちにいっちゃってくれないとさ、こちとら人気商売なんだからいろいろと考えるところあるでしょ?ほら、古賀君だって絶対そう思ってると思うんだけど、実際のとこどうなのさ?」
「いや、別に?」
「別に…って、言ってる場合じゃないだろ?こう…さ、ほら、いろいろあるんじゃないの?敦賀君流の女の子を落とす手練手管の数々。」
「ないよ、そんなもの。実際あったとしても通用しないと思うな」
「ふーん、そんな謙遜いらないんだけど…もしかして実践する前に引いちゃってるの?それとも、もうやってみて効果ないから実感こもってんの?」

貴島は面白そうにからかいながら、先ほどまで二人で出演していた某缶コーヒーのプルタブを空けて一口啜る。

「ご想像にお任せするよ」
「ご想像に…って、いいの~?勝手に妄想しちゃうけど?どんな手を使って彼女を家に上げてるのか?とか、どんな顔して彼女を口説くんだろうか?とかね♪俺が実践してみてもいいならするけど」
「貴島君、どうして君はそう煽ってくれるのかな?」
「え~~、だってさ、興味あるじゃん。敦賀君みたいな百戦錬磨の男がどうあっても落とせない女の子がいるなんて!」

「買いかぶりすぎだよ、それに君の言う百戦錬磨ってどんな感じなのかよくわからないな。おれ自身は恋愛経験がさほど豊富なわけじゃないと思ってるから」
「ふーん、天然タラシのくせして……そんなふうに見えないんだけどねえ。まあ、あの子は普通の女の子じゃないからねー、通常通り攻めても無理ゲーっぽいのは認めるな。あ!そうだ。一つ敦賀君に関してイメージできないことがあるんだけど、聞いていい?」

「?」

「まさか童貞ってことはないよね♪」
「(ごふっ!!)」
「あ、ないよな、絶対あるわきゃないし。まさかそれはないとは思ってたけど、ほら、水拭きなよ」

「何でそんなこと君に申告する必要が…」

「え?ちょっとした興味。だってさやけに時間食ってるし、もしかして本当にチェリー☆ボーイだったら、何となくーと思っただけ。だから!そういうイメージじゃないから聞いたんだってば!あ、それとも初恋だったりするとか?」
「(げふっ!!!)」
「え!?図星??えええっ???本当に??」

「だから、何で君にそんなこと申告する必要が……」

「えー、そんな邪険にしないでよ。まあ、それなら理解できるかも♪別に恋しなくたって女の子は勝手に寄って来るだろうし、恋愛できないわけじゃないからー♡ でもさ、それならそうと言ってくれなくちゃ!恋愛初心者さんの敦賀君にいろいろ手助けできると思うよ?」
「手助け………って、例えばどんな?」
「おやー?聞きたい?」
「君の方が言いたいんだろう?本当に君の言う手助けとやらになるのなら、参考程度に聞いてもいいけど」
「あ!そう来る?んじゃさ、一応教えちゃる!」
「一応……って」

「だからー!あの子を落としたいなら、ムードを演出しても無理だろうし、普通の女の子を落とすみたいな正攻法では無理だと思うんだよ。きっと敦賀君が思っている以上に男に免疫ないんだし、かといって隙だらけで防御はザルだし、ホント、敦賀君が右往左往しているのが手に取るように分かるんだからね!」
「………それはどうも…」
「うん、だからさ……ちょっと耳貸しなよ」









その日以降、業界のあらゆる人間は敦賀蓮のまさかの奇行を目にすることになる。

「ねえ、まだ?」

とLMEきっての鈍い女優、京子に盛大に告白したあと、縋るようにそう問いかける姿を…

楽屋前で待ち伏せ(←!?)してみては、出会いがしらに問いかける。
テレビ局ですれ違う際にも、ひたすらにこやかに問いかける。
トイレ前で、LMEで、ラブミー部室で、そしていつもの車内でも……
ことあるごとに首をかしげて問いかけるのだ。

「ねえ、最上さん。返事はまだ?」

それに関していつもキョーコの返事はあやふや。そりゃまあそうだろう。

「はっきり“NO!!”を突きつけられないんだったらさ、“敦賀さんなんて大嫌いです!二度と私に近づかないで下さい!”って言われない限りはガンガン、ガッツリ攻めてみるんだね~~♪」と言いきった貴島の読みは当たっているといえる。

奇行を目にした周囲の人間に「敦賀さん、何を待ってらっしゃるんですか?」と問われれば、当然のように「告白の返事」と爽やかに切り返し、キョーコがそこから逃げようものなら、キューンキューンと捨てられた子犬のように追いかけて返事を迫る……

これが奇行でなくてなんだろう?

「いつまで待てばいいのかな?おじいちゃんになるまで?それとも、お墓に入るまで?できれば、今日とか明日とか、これからのことも考えると早い方がありがたいんだけどな…。で、まだ?」

そんな事を言いながら京子を追いかける敦賀蓮は何度みてもシュールである。





(おしまい)




そして、貴島はほくそ笑む。
関連記事
スポンサーサイト



Pagetop

トラックバック

コメント

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
  • 2019-08-02│22:46 |
  • [edit]
貴島兄ちゃん
なんかね、貴島兄ちゃんって、蓮のこと好きだよね( *´艸`)
蓮くんが、チェリーとかまあいろいろ、他の人には見えないところで頑張っちゃってるところを、「ん?どうだ?」って感じで遊んじゃって、でも嫌いな遊び方じゃないですよね。

そして「ねえ、まだ?」…色々意味が込められそうですね。
「好きって言った返事は?」「イエスでいいのかな?」「それとも婚約や結婚まで飛んじゃう?」
etc…いろいろ想像は出来ますが、待って待ってったんだから、早めにいいお返事くださいねキョコ。
キョコの返事待ちしているのは、初恋男か、それともじーっと見つめてキョコの返事を待つ仔犬でしょうかね?
  • 2019-08-04│01:12 |
  • 山崎由布子 URL│
  • [edit]
Re: いいのめっけー!
> 匿名係のメエメエ 様

いいですか!ありがとうございます。
甘さナッシングだったので、ちょいと心配しておりました。
こういう風景は、妄想でしか出来ませんけどね。本誌でもなりふり構わず追いかける敦賀さんが見たいものです。
  • 2019-08-04│17:18 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]
Re: 貴島兄ちゃん
> 山崎由布子 様

我が家の貴島氏、結構蓮さんのことが好きですよね。実際本誌もよく観察してるなーと思えるくらいだし。
からかう気満々で、しかもアドバイスを忘れない!
ヤッシーの胃を痛くするのは本意ではありませんが、蓮さんはこれ位してもいいと思います!
  • 2019-08-04│17:20 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
お付き合いある「ス/☆ビ」二/次サイト様、マスター様のリンクをいただいています。リンクをご希望の場合、お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りいたします。

Attention!
The all of this are NOT related with the Author and/or the Publisher. Not allowed to permit from all illegal actions by the website rules. No reproduction and/or republication without any written permission from blog author and/or web site owner.
Each blogs has the copyright after publication showing on the web site and each web page by the author.
注意!
この中の全ての物は、原作者及び出版社とは関係ありません。
ウェブサイト会社規約、全ての違法行為を禁止します。著作者の許可なく摸作・転作などの行為を禁じます。
各ウェブサイト又は各ブログ執筆者により書かれた、もしくはデザイナーに描かれたそれらの創作作品は、公共へ配信された時点で著作権は著者が所有しています。 

ようこそ

最新記事

カテゴリ

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様
ぽてとあげたい様
ぽてとは揚げて食べたいな