FC2ブログ

真夏の果実 2

ご無沙汰しております。続きでーす。








「やあ、最上さん。こんにちは」

つい先日、「また」と言ったその耳障りのいい声が聞こえて、キョーコはぎょっとして顔を上げた。






真夏の果実 2






「え?あ?こ、こんにちは」
「うん、この間ぶり。隣、座っていい?」
「あ、どうぞ・・・」

キョーコが驚いたのも無理はなかった。
ここは、強い日差しが燦々と照りつけるビーチで、しかも職場の若手(30歳以下)で組織される青年部主催(つまり会社の補助金つき)の海水浴だから、今この周囲にいるのは職場の人間が大多数なわけで・・・

「“なんでこんな所に?”って顔してるね」
「へっ???」

慌ててドリンクのストローから口を離すと、トントンと眉間を指で叩く姿が見えた。

「眉間にしわ、寄ってる」
「あっ!!??」

思わず両手で眉間を押さえた。

「くすくす・・・いいよ。確かに不審だろうからね」
「う、あ・・・いえ、その・・・」

キョーコが言いよどんでいると、青年部長の社さんが近寄ってきて、彼の肩を叩きながら挨拶していた。それも特段特別でない風で・・・

「何だ、今頃合流か?」
「ええ、午前中はちょっと予定が詰まっていたので」
「蓮、悪いな。お前の分のバーベキュー、残してないぞ」
「ああ、構いませんよ。軽く済ませてきましたから」
「ホントか?疑わしいな」
「あははは、信用ないですね」
「ま、楽しんでくれよ」
「ええ、お誘いありがとうございます」

どう見ても、外部の人間が紛れ込んでいるという感じではなかった。

「あのー、ところであなたは、どうしてここに?」
「?」
「そのー・・・もしかして・・・同じ職場・・・だったり・・・・・・・?」

ぷはっ!!

「なっ!何がおかしいんですか!?」
「やっぱり気がついてないんだ?」
「ええっ??」
「君の斜め前に座って一週間になるけど?ほら、これ・・・」

彼が持っていた鞄から取り出したのは、度の入って無さそうなお洒落な眼鏡のフレームで、それには見覚えが確かにあった。

一週間・・・一週間前・・・?

確かその日は、ある顧客のところに書類を朝一で届けてから外勤後に出社した。デスクごとのパーソナルスペースが確保されているキョーコの職場だけれども、海外事業所から戻ってきた人物がいるのだと一応名前だけ紹介されて・・・挨拶・・・して・・・・・・・・・?
確かに挨拶を軽く交わしただけで直接話した記憶はないが、メガネをかけると人物像がオフィスの中とリンクして・・・・・・

「えええっっ??もしかして・・・敦賀さん!??」
「ああ、ようやく分かった?まあ、確かに君は石橋君や百瀬さんのサポートで動くことが多いからね。俺の仕事はまだ頼んでないから」
「え?えええっ??」
「そんなに驚く?ちゃんと「また」って言ったのに、一向に気付く気配がなかったね。いつ気付くかと思ってわざと黙ってたけど、黙っていると案外気づかないものなんだね」
「わざと・・・・って、悪趣味です!」
「知ってる。だから、こうやってネタ晴らししてるだろう」
「う・・・・・」

くすくすと意地が悪そうに笑いながら、蓮は席を立った。
前のときは全く気にならなかったのに、今日はやたらと背が高く見えて、思わず見上げてしまった。

「あ、の・・・敦賀さんて、元からそんなに背が高かったでしたっけ?」
「ん?一週間で伸びたわけじゃなければね」

む、とキョーコは眉間に皺を寄せた。

「最上さんは、折角海に来ているのに泳がないの?」
「午前中は結構泳ぎましたし、これ以上日に焼けると痛いので」
「なんだ、勿体無い。上着を羽織ったままでいいから、おいで?」

手を差し出す蓮に、首を振った。

「そ?じゃあ、荷物番をお願い」

にこりと笑って荷物を置きっぱなしにして海に向かう後姿を見ていたら、地下鉄の階段を下りていく後姿とようやく重なり始める。

自分ながらに、間抜けだなあと思いつつ、波打ち際の彼のまわりに徐々に群がり始める独身女性社員のなんと多いことか・・・・・・

「何よ、あれ。おモテになりますことで・・・。一体何しにこのテーブルに来たのかしら?ネタ晴らし?それとも荷物番依頼?」

そんな事を思いながら周囲を見てみると、意外と確かに自分の周りには荷物が置いてあって、無意識の内に荷物番と化している自分に気がついた。

「呆れた!これで私が泳ぎに行ったら、他の課の皆さんの荷物まで餌食になっちゃうじゃないの!」

キョーコはもう一杯ドリンクを注文すると、ごっくごっくと勢い良く飲み干した。









「キョーコちゃん?大丈夫?」
「う~~~・・・気持ち悪い」
「食あたり・・・とかだったら怖いよ。病院行く?」
「う~~~・・・そんなのじゃなくて、冷たいものを飲みすぎただけなんです」
「でも・・・」
「光さんはレンタカーの運転手なんですから、皆さんを乗せて帰ってください。私、ここからなら一人でも大丈夫ですから」
「俺、残ろうか?」
「社さんは皆さんのまとめ役ですし・・・本当に私一人で大丈夫です!ほら、皆さん待ってますから、ちゃっちゃと行って下さい」
「いや、でも・・・誰か一人・・・」

こういうとき、職場の女友達が不参加なのは痛い。

仲良くしている琴南奏江は、日焼けはごめんだと今日のイベント自体を欠席しているし、天宮千織はどうしても外せない用事があるとかで午前中に先に帰った。

他の課の女子たちも、ある程度の時間には融通が利くだろうが、太陽の傾いたこの時間帯に、あまり面識のない女子社員に付き添ってくれるような余裕があるとは思えない・・・

「俺、残れるよ。一人別行動で来てるから、車だしね」

その言葉に、社と石橋はほっとしたように頷いたが、キョーコはぎょっとした。

「えっ・・・いえ、そんなご迷惑な・・・」
「蓮、残ってくれる?」
「お安い御用ですよ」
「ごめん、敦賀君。お願いしていい?」
「ああ、大丈夫」

(ええええええ?いやいやちょっと、何本人の意見無視してまとめちゃってるんですかー!!??いててて・・・)

本人の心の叫びとは裏腹に、レンタカー組は荷物をまとめて岐路についた。

「さて・・・と、先に荷物積んでくるから、お手洗い済ませてきたら?」
「う・・・すみません」
「どう致しまして。荷物番の御礼ですから」

そんなの必要ありませんのに!と思っていたら、また思考を読まれたらしい。

「余計なお世話って顔してるけど、普通、体調悪くしてる子がいたら放っておく事はしないと思うよ」
「うぐっ・・・」
「いいから、早くトイレ行っておいで」

キョーコは猛ダッシュで近隣のトイレに駆け込んだ。






(続くんです)




今年は海水浴にはいけなかった・・・(´;ω;`)
いいなー


関連記事
スポンサーサイト



Pagetop

トラックバック

コメント

キョコ、ダウン…なれど?
海水浴で蓮様に群がるおなごはいかほどいたのでしょうか?( *´艸`)
まあ体格もいいし目立ったでしょうね。

そして、蓮様も身元(?)判明しまして、メガネってデザインで印象変わりますものね。でも1週間だとおい、天然娘キョコ( *´艸`)

で、海外部署からのお帰りとあれば、所作もかっこいい、スマート、見た目十分OK!…とあらば、群がるぞ~~(蓮様、大漁旗いりますか?)
そうなれば今までの分、距離も近くなるでしょうし、海外帰りだと「ん?普通でしょう?」なんてしらばっくれて似非紳士発動( *´艸`)
さて、キョコはどの辺りで落ちるんでしょうね?楽しみでござりまする( *´艸`)
  • 2019-08-25│20:51 |
  • 山崎由布子 URL│
  • [edit]
送ってもらっちゃたら?
キョコさん。蓮様に送ってもらっちゃたら、家バレしちゃうのかな?(^▽^;)…なんか気になったので追記(^▽^;)
  • 2019-08-25│20:53 |
  • 山崎由布子 URL│
  • [edit]
Re: キョコ、ダウン…なれど?
> 山崎由布子様

海水浴場で群がるガールズはきっと多かったに違いありませんが、大体、同じ部署にいる人間にそんなに興味がないって・・・まあ、一週間くらいなら仕事に紛れて直接話さないこともあるかもしれないなと思いましてね・・・(妄想ですから!!汗)

  • 2019-08-31│21:04 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]
Re: 送ってもらっちゃたら?
> 山崎由布子様

あははは、気になられましたか!
最寄り駅まで送りましたー!!って設定でいかが?
  • 2019-08-31│21:05 |
  • かばぷー URL│
  • [edit]

コメントの投稿

非公開コメント

Pagetop


プロフィール

かばぷー

Author:かばぷー
ス/☆ビ大好き!
脳内妄想☆大暴走中
思いついた言葉を書き連ね
作品置き場にしています。

☆当サイトはリンクフリーではありません☆
お付き合いある「ス/☆ビ」二/次サイト様、マスター様のリンクをいただいています。リンクをご希望の場合、お手数ですがリンクを貼られる前に必ずご一報ください。尚、原作者様の作品画像やアニメ画像を無断掲載をされているサイト様からのリンク、多くのサイトを無断で紹介されているサイトは固くお断りいたします。

Attention!
The all of this are NOT related with the Author and/or the Publisher. Not allowed to permit from all illegal actions by the website rules. No reproduction and/or republication without any written permission from blog author and/or web site owner.
Each blogs has the copyright after publication showing on the web site and each web page by the author.
注意!
この中の全ての物は、原作者及び出版社とは関係ありません。
ウェブサイト会社規約、全ての違法行為を禁止します。著作者の許可なく摸作・転作などの行為を禁じます。
各ウェブサイト又は各ブログ執筆者により書かれた、もしくはデザイナーに描かれたそれらの創作作品は、公共へ配信された時点で著作権は著者が所有しています。 

ようこそ

最新記事

カテゴリ

リンクご案内

ちょび様
陽のうらうらと
ピコ様
sei様 風月様
popipi様
ちなぞ様 ぞうはな様
ぽてとあげたい様
ぽてとは揚げて食べたいな